ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活拠点課 > 福島県復興公営住宅整備計画

福島県復興公営住宅整備計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月1日更新

福島県では、平成25年度に復興庁、県、避難元自治体が実施した住民意向調査の結果等に基づき、第一次計画の見直しを行い、第二次復興公営住宅整備計画を策定いたしました。

この第二次計画では、県全体で4,890戸の復興公営住宅を整備することとしました。

各市町村別の具体的な整備戸数については、関係市町と個別協議により決定していくこととしており(平成26年3月現在、福島市、会津若松市、郡山市、いわき市に整備する528戸について入居募集開始)、今後、再度の住民意向調査や意向作業等による修正を重ねながら精度を高め、関係市町村との個別協議を経て、計画を順次見直していきます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。