ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共生課 > 人権啓発キャンペーン事業【福島ファイヤーボンズVS熊本ヴォルターズ】を開催しました!

人権啓発キャンペーン事業【福島ファイヤーボンズVS熊本ヴォルターズ】を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月20日更新

福島ファイヤーボンズと連携した人権啓発キャンペーンを実施しました

 平成30年11月10日(土)、11日(日)の2日間、宝来屋郡山総合体育館において、プロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」と連携し、熊本ヴォルターズ戦にて人権啓発のためのキャンペーンを実施しました。

 当日は、
・人権啓発グッズの「応援用スティックバルーン」の配布(各日1,000セット)
・選手による人権啓発メッセージの読み上げ(人権ブースター宣言)
・ハーフタイム中に横断幕を使った人権啓発パレード
・人権フェアプレー賞の表彰
・車いすバスケットボールのエキシビジョンマッチ(10日のみ)
・人権啓発キャラクター(人KENまもる君、人KENあゆみちゃん、キビタン)の紹介
などを実施し、人権啓発活動を行いました。

 来場者からは、「普段から人権について考えている人は多くないと思うので、多くの人が集まる場で啓発を行うのは有意義な取組であると感じた。」、「人権についての相談窓口の周知は効果があると思った。」などの声があり、県民の人権意識の高揚を図る機会となりました。

 来場者数:11月10日(土) 1,057名、11月11日(日) 1,158名

 人権啓発キャンペーン 人権啓発キャンペーン

 人権啓発キャンペーン 人権啓発キャンペーン

 人権啓発キャンペーン 人権啓発キャンペーン

 人権啓発キャンペーン 人権啓発キャンペーン

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。