ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活交通課 > 磐越西線 平成27年度要望

磐越西線 平成27年度要望

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月11日更新

鉄道施設の整備について

重点要望
 観光会津の魅力づくりを促進するためのデザインや快適性に配慮した新型車両の導入を図ること。
一般要望
 1 郡山駅~喜久田駅間に新駅を設置すること。
 2 山都駅、荻野駅における継続的な環境美化を図ること。 
 3 野沢駅の跨線橋の改良及び構内横断のための安全設備の設置を図ること。
 4 線路敷地内の除草を実施すること。 
 5 川桁駅及び翁島駅の駐輪場に係る土地使用料の減免を図ること。
 6 連絡通路等による両駅側からのアクセス向上を図ること。
  (1) 喜久田駅  
  (2) 磐梯熱海駅
 7 駅のバリアフリー化を図ること。
  (1) 喜久田駅
  (2) 安子ヶ島駅   
  (3) 磐梯熱海駅
 8 Suica対応機器の整備促進、エリア拡大を図ること。
 9  電化・ハイブリット車両の導入を図ること。
10 猪苗代駅前広場再整備に向けた協議・連携を図ること。                                

輸送力の充実・強化について

重点要望
 会津地域の観光を活性化するためリゾート列車、イベント列車の継続的な運行を図ること。

一般要望
 継続・定期運行する快速列車において、新造車両の導入も含めた快適性の高い座席の確保について検討すること。

ダイヤ改正について

重点要望
 「SLばんえつ物語号」の運行継続と本数増加及び「SL磐梯会津路号」の運行継続を図ること。    

一般要望
 1 堂島駅への停車本数を増加すること。
 2 郡山~喜久田駅間の新駅設置における運行ダイヤについて、通勤・通学者の利用しやすいダイヤとすること。
 3 梅雨期間及び冬季期間の定時運行並びに迅速かつ正確な情報提供システムの充実を図ること。
 4 郡山~磐梯熱海駅間における磐梯熱海駅発着の運行ダイヤを開設すること。
 5 快速あいづライナーを復活させること。