ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活交通課 > 公共交通機関における新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取組について

公共交通機関における新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取組について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月19日更新
県内の交通事業者では、お客様に安心して御利用いただけるよう事業者団体が作成したガイドラインなどに沿って、飛沫防止のためのシートの設置、従業員のマスク着用、座席やつり革の消毒等の新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組を実施しています。
利用者の皆様におかれましても、咳エチケットの徹底や手洗いの励行のほか、混んでいる時間帯は利用を避けたり、車内では会話をお控えいただくなど、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組への御協力をおねがいいたします。

鉄道事業者の感染防止対策

鉄道事業者では、(一社)日本民営鉄道協会が作成したガイドラインなどに基づき、アルコール消毒や飛沫感染防止シートの設置などの感染症対策を実施しています。
各鉄道事業者ホームページリンク集
会社名 ホームページアドレス
JR東日本 https://www.jreast.co.jp/
阿武隈急行 http://www.abukyu.co.jp/
会津鉄道 http://www.aizutetsudo.jp/
野岩鉄道 http://www.yagan.co.jp/
飯坂電車 https://ii-den.jp/

 

バス事業者の感染防止対策

バス事業者では、(公社)日本バス協会が作成したガイドラインなどに基づき、アルコール消毒や飛沫感染防止シートの設置などの感染症対策を実施しています。
各バス事業者ホームページリンク集
会社名 ホームページアドレス
福島交通 https://www.fukushima-koutu.co.jp/
新常磐交通 https://www.joko.co.jp/
会津バス https://www.aizubus.com/
磐梯東都バス http://www.totobus.co.jp/bandai/
桜交通 https://www.sakurakotsu.com/
東北アクセス https://touhoku-access.com/index.php

 

タクシー事業者の感染防止対策

タクシー事業者では、(一社)全国ハイヤー・タクシー連合会が作成したガイドラインなどに基づき、検温やマスク着用、アルコール消毒、車内換気などの感染症対策を行っています。

利用者の皆様にお願いしたい取組

鉄道を利用するとき

□マスクを着用し、会話は控えめに
□車内換気への御理解・御協力を
□混雑を避けた時間帯・車両での御利用を

バスを利用するとき

□マスクの着用・会話は控えめに
□車内換気3分・5分
□時差出勤

タクシーを利用するとき

□マスクを着用し、会話は控えめに
□後部座席に着席が可能である場合、できる限り助手席の御利用は控えて
□換気のため走行中の窓開けに御理解・御協力を

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)