ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活交通課 > 年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動

年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新
 年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動
 

年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動

 毎年この時期には、夕暮れ時から夜間にかけて重大事故に繋がるおそれのある交通事故が多発し、特に高齢歩行者等が被害となる交通事故の増加が懸念される。
 また、今年は交通死亡事故が多発し、昨年の年間死者数を超えており、極めて憂慮すべき状況となっていることから、県民一人一人が、交通安全意識を高め、交通ルールの遵守、正しい交通マナーの実践を習慣付けることにより、県民総ぐるみで交通事故の防止を図ることを目的とする。

1 期 間

   平成28年12月10日(土曜日)から平成29年1月7日(土曜日)までの29日間

2 運動のスローガン

   こんばんは 早めのライトで ごあいさつ

   <年間スローガン>

      みんながね ルール守れば ほら笑顔

3 運動の基本

   高齢者の交通事故防止

4 運動の重点

   (1) 夕暮れ時や夜間の交通事故防止(特に、反射材用品等の着用の推進)

   (2)後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

   (3) 飲酒運転の根絶

年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動実施要綱はこちら

  ・年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動実施要綱 [PDFファイル/729KB]

  ・年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動実施要綱普及版 [PDFファイル/1.79MB] 

「ハンドルキーパー運動」

 「自動車で仲間と飲食店などに行く場合、仲間同士や飲食店の協力を得て飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人は酒を飲まず、仲間を安全に自宅まで送り届ける。」という運動です。

ハンドルキーパー


<連絡先>生活交通課〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 電話:024-521-7158 Fax:024-521-7887 koutsuu@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)