ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活交通課 > 「うつくしま、ふくしま。公共交通機関利用促進企業等認証制度」

「うつくしま、ふくしま。公共交通機関利用促進企業等認証制度」

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新

「うつくしま、ふくしま。公共交通機関利用促進企業等認証制度」

バスや鉄道等の公共交通機関の利用促進に対する県民や企業等の意識高揚並びに二酸化炭素排出による環境への負荷軽減に対する意識向上を図ることを目的として、公共交通機関の利用促進に積極的に取り組んでいる県内の企業・団体を認証します。

制度の概要

認証要件を満たし、バスや鉄道などの公共交通機関の利用促進に対して積極的に取り組んでいる県内の企業・団体を「うつくしま、ふくしま。公共交通機関利用促進企業・団体」として知事が認証します。認証された企業・団体の取組みを県ホームページで紹介します。

認証要件(いずれか1つでも該当すればよい)

1 公共交通機関の利用促進に関する会議及び研修会を開催している。2 通勤手段をマイカー通勤から公共交通機関へ転換する場合において、必要とする額の通勤手当を支給している。3 ノーマイカーデーを月1日以上設定し、マイカー通勤者の1割以上が参加している。4 公共交通機関の利用促進に関する下記いずれかの取組みを実施している。 ア 公共交通機関を利用した出張の促進を定期的に行っている。 イ 公共交通機関の利用促進に関する規程を設けている。 ウ 公共交通機関に合わせた勤務時間帯を設けている。 エ その他、公共交通機関の利用促進につながると認められる事業を実施してい る。5 毎月1日、11日、21日の「バス・鉄道利用促進デー」において、公共交通機関の利用促進につながる取組を行っている。

制度要綱

手続の流れ

認証団体

職場交通マネジメント

認証式

保原町工業団地懇話会(平成21年11月6日 第1号認証)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)