ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活交通課 > 地域公共交通感染防止事業(タクシー)補助金について

地域公共交通感染防止事業(タクシー)補助金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月14日更新

乗客・乗務員の安全、安心の確保に向け、新型コロナウイルスの感染防止に取り組むタクシー事業者を以下のとおり支援します。

地域公共交通感染防止事業(タクシー)補助金

目的

 新型コロナウイルス感染症が拡大する中、県民を始めとする利用者が安心して公共交通を利用することができるよう、きめ細かい感染防止対策を行う県内のタクシー事業者に対して、「地域公共交通感染防止対策事業(タクシー)補助金」を交付します。

補助対象となる事業者

次の全てに該当する事業者であること

  1. 道路運送法(昭和26年法律第183号)第2条第1号ハに規定する一般乗用旅客自動車運送事業者(福祉輸送事業限定許可を受けた事業者を除く)である者
  2. 令和2年4月15日以前から営業している者
  3. 福島県内に本社又は主たる住所がある者
  4. 申請日においても、感染拡大防止に役立てる取組みを継続実施している者
  5. 県税に未納がない者

補助対象経費

※下記の補助対象経費(品物代等)と重複して他の補助金を受給することはできません(本補助金の対象外とします)。
 
ただし、上記の補助対象経費(品物代)から、他の補助金を差し引いた残りの経費について本補助金を受給することは可能です。
 また、国、県、市町村等から車両点検費用や運行支援金など、本補助金と目的を別にする補助金等を受給することは差し支えありません。

 令和2年4月1日から令和2年11月30日までの間に次の各号に掲げる感染防止対策を講ずるために要した経費

  1. 一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会が定める「タクシーにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に沿った取組

 (1)間仕切りによる飛沫防止
 (2)消毒剤・除菌剤の設置
 (3)乗務員のマスク着用
 (4)ソーシャルディスタンスサインの設置
 (5)キャッシュレス化の推進

  2.その他、知事が認めるもの

補助率及び補助対象経費の限度額

補助金の額
補助率 10分の10(100円未満切り捨て)
補助限度額 登録車両1台当たり10,000円
  • 上記の補助対象経費にかかる消費税及び地方消費税は対象外です。
  • 補助事業者への補助金の交付は1回限りです。

申請受付期間

受付開始 令和2年9月14日(月曜日)から

受付終了 郵送の場合は令和2年12月31日(当日消印有効)まで

     持参の場合は令和2年12月28日まで

申請方法

 以下の申請等様式をダウンロードした上で、必要書類を作成し、郵送または窓口で、福島県タクシー協会に提出(協会非加盟の場合は、県生活交通課に直接提出)してください。

 なお、申請書類等に不備があった場合は、後日生活交通課から訂正・再提出について連絡いたします。
 郵送の場合、封筒の裏面には差出人の住所及び氏名を必ず記載し、封筒の表面に「感染防止対策事業」と朱書きで記載してください。

【申請書提出先】
 〒960-8165 福島市吉倉字吉田40
  一般社団法人福島県タクシー協会
  電話:024-546-2028

補助金交付要綱、申請書様式等

補助金を申請する際は、補助金申請要領を熟読の上、申請様式等を作成してください。

申請様式

 以下の1~6全てを作成し提出してください。

記載例


【問い合わせ先】

 福島県生活交通課
 電話:024-521-7177 Fax:024-521-7887
 メール:koutsuu@pref.fukushima.lg.jp


 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)