ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活交通課 > 野岩鉄道会津鬼怒川線のページ

野岩鉄道会津鬼怒川線のページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月14日更新

野岩鉄道会津鬼怒川線のページ

  本ページでは、野岩鉄道会津鬼怒川線の魅力やイベント情報を掲載し、皆さんに会津鬼怒川線を身近に感じていただくとともに会津鬼怒川線の利用促進の向上を図ることを目的としています。

会津鬼怒川線について

 会津鬼怒川線は、南会津町の会津高原尾瀬口駅~栃木県日光市の新藤原駅を結ぶ延長30.7kmの路線です。第三セクターでは初めての電化線として、東武鉄道との相互乗り入れを実現し、浅草から会津高原尾瀬口間を約3時間~3時間半で直結しています。

 首都圏から日光、その先の会津若松へは、東武鉄道、野岩鉄道、会津鉄道により一本の線路でつながっており、会津鬼怒川線は、東武鉄道鬼怒川線と会津鉄道会津線のそれぞれ終点をつないでいます。
 日本鉄道建設公団建設線として建設が進められていた路線が、昭和55年12月の国鉄再建法の施行に伴い建設工事が凍結されることとなったことから、昭和56年に県・沿線自治体及び民間企業が出資し、第三セクター鉄道として野岩鉄道株式会社が設立されました。
野岩鉄道
 会津鬼怒川線は、日光国立公園・尾瀬国立公園の日光・尾瀬エリアと、磐梯朝日国立公園の会津・裏磐梯エリアの中間に位置し、首都圏と日光、会津地方を結ぶ路線として、観光振興や地域経済の活性化に貢献し沿線地域の振興に不可欠であるとともに、通勤・通学等、日常生活の移動手段として沿線地域の皆さんの暮らしを支える役割を担っています。

 沿線地域に、川治温泉、湯西川温泉、中三依温泉、塩原温泉など多くの温泉地があることから、路線に、「ほっとスパ・ライン」の愛称がつけられています。

野岩鉄道のホームページはこちらです。かまくら祭り
野岩鉄道(株)【外部サイト】 やがぴぃ
野岩鉄道株式会社
〒321-2521 栃木県日光市藤原326-3
tel:0288-77-3300(代表)

会津鬼怒川線路線図

路線図

 「新藤原駅」で東武鉄道鬼怒川線、「会津高原尾瀬口駅」で会津鉄道会津線のそれぞれ終点を結んでいます。

会津鬼怒川線の魅力

野岩鉄道

 会津鬼怒川線は福島県と栃木県の風光明媚な県境を走り、沿線は多くの温泉地や景観地の観光資源に恵まれ、多くの観光客の皆さんに利用いただいています。
 会津鬼怒川線は、東武鉄道と相互乗り入れを行っており、平成29年4月からは、浅草駅~会津線会津田島駅を東武鉄道新型特急「リバティ」が運行し、浅草から最短で乗り換え1回、約4時間で会津若松まで行くことができます。
 また、会津鬼怒川線沿線には、山間に、川治温泉、湯西川温泉、中三依温泉、塩原温泉などの温泉地が多数あるほか、龍王峡や奥鬼怒温泉郷、湯西川ダムなど、春から夏にかけては新緑、秋は色づく紅葉の絶景を楽しむことができます。 

やがん鉄道沿線の景色

野岩鉄道の列車旅

 野岩鉄道の列車やお得なきっぷについて、その一部をご紹介します。

特急リバティ会津

リバティ 
 平成29年から、会津田島駅~浅草駅間を、「特急リバティ会津」が運行しています。1日4往復直通運行しており、首都圏まで旅行する場合に大変便利です。

 列車は無料Wi-Fi環境が整備され、各座席へのコンセント設備、車いすスペースの設置、などこれまで以上に快適な旅をお楽しみいただけます。
 会津田島駅から東武浅草駅まで、特急料金は大人片道2,160円(小人片道1,080円)、全席座席指定です。(別途乗車運賃がかかります)

※会津田島駅~下今市駅間を乗車の場合に限り、乗車券のみで利用できます。ただし座席の指定は行いません。座席の指定を行う場合は会津田島駅~下今市駅間も特急券の購入が必要です。

 ◆詳しい内容は、東武鉄道ホームページをご覧ください。

野岩&東京スカイツリー周遊散策フリーきっぷ

 野岩鉄道各駅から東京スカイツリー周辺へ旅行する場合は、乗車日より2日間有効な「野岩&東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ」がお得です。
 野岩鉄道各駅から東武鉄道北千住駅までの往復と、北千住駅~浅草・押上・亀戸までのフリー乗車券がセットになった割引切符です。フリー乗車区間は、2日間何回でも乗り降り自由です。

野岩&東京スカイツリー周遊散策フリーきっぷ
        会津高原尾瀬口駅発    川治温泉・川治湯元駅発 発売個所
フリー区間

北千住~浅草・押上・亀戸

北千住~浅草・押上・亀戸

会津高原尾瀬口駅
野岩鉄道線内車掌
ほか

大人
小人
4,580円
2,300円
3,270円
1,640円

◆ 詳しい内容については野岩鉄道ホームページをご覧ください。

まるごと日光・鬼怒川東武フリーパス

 日光・鬼怒川エリアへのおでかけに大変便利なきっぷです。日光・鬼怒川地区の鉄道・バスが乗り降り自由で、中禅寺湖や世界遺産を見学後に鬼怒川温泉・川治温泉・湯西川温泉へ宿泊される方にもおすすめです。
 東武線各駅窓口、東武トップツアーズ、JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行各支店等で購入可能です。 

  ◆切符概要、金額等詳細については、東武鉄道ホームページをご覧ください。

          野岩鉄道

野岩・会津全線フリーきっぷ

 野岩鉄道と会津鉄道の全線が、2日間乗り降り自由のフリー切符です。
 これ1枚で、野岩鉄道も会津鉄道も、2日間ゆっくりきままな列車旅をお楽しみいただける便利でお得な切符です。

野岩・会津全線フリーきっぷ

      区間、料金、有効期間      発売個所
フリー区間

野岩鉄道 新藤原駅~会津鉄道 西若松駅

野岩鉄道有人駅
東武トップツアーズ各支店

大人
小人
4,720円
2,400円

◆ 詳細については、野岩鉄道ホームページをご覧ください。
 

湯めぐり号(お座トロ展望列車)

湯めぐり号 会津鉄道線内で運行しているお座トロ展望列車を、臨時列車の「湯めぐり号」として東武鉄道鬼怒川温泉駅から野岩鉄道会津鬼怒川線及び会津鉄道会津線を経由してJR東日本会津若松駅まで運行します。

 「湯めぐり号」は、2両編成で、展望席・お座敷席・トロッコ席で構成されています。

 鉄橋上の絶景ビュースポットでの停車やトンネルシアターなど、列車でしか味わうことができない魅力がたくさんあります。

 なお、お座トロ列車の乗車には、乗車区間の運賃のほか、別途トロッコ整理券(大人320円、小児160円)が必要となります。

 野岩鉄道監修のオリジナル駅弁「とち福弁当」を、東武鉄道鬼怒川温泉駅改札前の「BENTO CAFE KODAMA」で販売しています。 

◆詳しい内容については湯めぐり号チラシ [PDFファイル/130KB]及び野岩鉄道ホームページををご覧ください。
 

野岩鉄道運転免許卒業割引きっぷ

 野岩鉄道では、運転免許を自主的に返納された方に対する支援の一環として、普通片道運賃を5割引きで発売する「運転免許卒業割引きっぷ」を発売しています。
 運転経歴証明書をご本人が持参した場合に発売しますので、ぜひご利用ください。

  1. 発売期間  通年発売
  2. 発売額    大人普通片道運賃の5割引
  3. 発売条件  警察署または免許センターが発行する「運転経歴証明書」をご本人が持参した場合に発売します。
  4. 割引区間  野岩鉄道全線(会津高原尾瀬口~新藤原駅間)
  5. 発売箇所  野岩鉄道有人駅(会津高原尾瀬口、上三依塩原温泉、湯西川温泉、川治湯元、川治温泉、龍王峡、新藤原駅)及び野岩鉄道車内

 ※野岩鉄道ホームページ  

その他

 そのほか、野岩鉄道では、野岩鉄道ファンクラブ会員の募集や、インスタグラムでの情報更新等随時行っておりますので、会社ホームページをご確認ください。 

野岩鉄道ファンクラブ会員募集 [PDFファイル/183KB]

  野岩鉄道ホームページ

新着・イベント情報 野岩鉄道のホームページにはさらに詳しい情報が掲載されています。

たかつえスキ-場往復割引きっぷ販売中です

 12月28日から、野岩鉄道往復乗車券と会津バス往復乗車券がセットになった「たかつえスキ-場往復割引きっぷ」を販売しています。
 たかつえスキ-場の1日リフト券が1,000円割引になるなど、大変お得な切符となっていますので、野岩鉄道をご利用の上、ぜひ冬の会津高原へお越しください。たかつえスキ-場往復割引きっぷ

○発売額 大人2,800円(通常3,940円)、小児1,420円
○切符に含まれるもの
  野岩鉄道往復乗車券 新藤原駅~会津高原尾瀬口駅
  会津バス往復乗車券 会津高原尾瀬口駅~たかつえスキ-場
○有効期間 2日間
○特典
  ・リフト1日券 大人子どもともに1,000円引
  ・レンタル 通常1日セット料金から大人1,000円引、子ども500円引
  ・白樺の湯入浴料金 200円引
○発売箇所
  新藤原駅、龍王峡、川治温泉、川治湯元、湯西川温泉、上三依温泉口、会津高原尾瀬口及び野岩鉄道車掌

 ※なお、前売り発売はいたしませんので、当日お買い求めください。
 詳細は野岩鉄道ホ-ムペ-ジでご確認ください。

 

 

 

 

 

「スノーパル23:55」を運行しています

 今年も、スキー、スノーボード専用夜行列車「スノーパル」を運行しています。
 浅草を23時55分に出発し、リクライニング可能な「特急リバティ」号にて、翌朝には会津高原スキー場のパウダースノーゲレンデに到着いたします。

 12月27日から3月21日までの金・土曜日を中心に運行しています。

 詳細は、東武トップツアーズのホームページをご覧ください。

 https://tobutoptours.jp/ski_snowboard/snowpal/ (外部リンク)

 皆様のご乗車をお待ちしています。

 

「日本夜景遺産」湯西川温泉かまくら祭りが開催されます

 今年も、「湯西川温泉 かまくら祭り」が開催されます。巨大なかまくらと、数百個のミニかまくらは見応え十分で、夕方以降は、大変幻想的な風景を楽しむことができます。「日本夜景遺産」にも認定されたかまくら祭りをご覧に、ぜひお越しください。
かまくら祭り
 ○ 湯西川温泉かまくら祭り 2020年2月1日(土曜日)~3月1日(日曜日)

 ○ かまくら祭りハイキング  2020年2月14日(金曜日)

 なお、詳細は、日光市観光協会ホ-ムペ-ジ 
 http://www.nikko-kankou.org/event/1210/
 または野岩鉄道ホ-ムペ-ジ をご覧ください。
 

グループ割引をご利用ください

 会津・野岩鉄道利用促進協議会(事務局:会津若松市地域づくり課)では、多くの皆さんに会津・野岩鉄道を利用していただくため、グループで会津鉄道・野岩鉄道を利用する際に、運賃の一部の助成を行っています。
 ※ グループ割引チラシ [PDFファイル/521KB]
 

ファミリー割引をご利用ください

 会津・野岩鉄道利用促進協議会(事務局:会津若松市地域づくり課)では、多くの皆さんに会津・野岩鉄道を利用していただくため、小学生のお子様を含むご家族で浅草方面へ旅行される方を対象に、鉄道運賃の助成を行っています。
 ※ ファミリー割引チラシ [PDFファイル/504KB]
 

「沿線散歩および沿線ダムめぐりハイキング」を実施しています

 野岩鉄道では、4月から2月まで、沿線の大自然の中を巡るハイキングを実施しています。
 参加には、各コース開催日の8日前まで、はがき、電話、Fax、メールのいずれかでお申し込みいただくこととなります。
 ※ 沿線散歩チラシ [PDFファイル/1.45MB]
 

野岩鉄道 鉄道むすめ「八汐みより」

 2019年4月27日にデビューした、鉄道むすめ「八汐みより」のグッズを、会津鬼怒川線内有人駅(新藤原、龍王峡、川治温泉、川治湯元、湯西川温泉、上三依塩原温泉)で販売しています。
 ※八汐みよりグッズ販売チラシ [PDFファイル/442KB]

「栃木県の県花・ヤシオツツジ」と「上三依(かみみより)塩原温泉駅」が名前の由来です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)