ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 国際課 > 世界とのKIZUNA進化事業2018

世界とのKIZUNA進化事業2018

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月4日更新

世界とのKIZUNA進化事業 福島復興セミナー及び交流会 

「福島復興セミナー」及び、「外務大臣及び福島県知事共催レセプション」

日 時 平成30年12月7日(金)17:30~19:45
会 場 外務省飯倉公館
参加者 約300名(82カ国・地域)

 本イベントでは、国際的な風評払拭及び震災の風化の防止を図るため、情報発信効果の高い各国大使等の駐日外交団に対して、内堀知事とJヴィレッジ副社長によるセミナーや外務大臣及び福島県知事共催のレセプションを実施し、本県の現状や復興の取組についての正しい情報をお伝えしました。

 福島復興セミナー

 はじめに、内堀知事により震災から8年が経過した福島の現状と復興に向けた取組についてプレゼンテーションが行われた後、株式会社Jヴィレッジの上田副社長からは、Jヴィレッジの震災からの復旧や復興に向けた役割、スポーツの力による復興についてお話しをしていただきました。

   知事プレゼン            参加者
         内堀知事のプレゼンテーション                                  参加者の様子           

  上田副社長
      株式会社Jヴィレッジ 上田副社長

 外務省及び福島県共催レセプション

 河野外務大臣及び内堀知事による挨拶後、登壇者による鏡開きを行い、内堀知事の乾杯の挨拶で開始されました。
 レセプションでは、福島県の農産物や日本酒、観光、スポーツ、産業、伝統工芸品等を紹介するブースを設け福島県の復興の様子について情報発信をしました。
 また、会場での食事から装花に至るまで「福島県産」にこだわったことで、福島県の魅力を様々な形で体感していただきました。

   知事挨拶      鏡開き
          内堀知事の挨拶                           鏡開き

   レセプション             ブース案内
                       レセプションの様子                                                外務大臣へのブース案内