ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 消防保安課 > 令和元年度ロボットテストフィールド活用訓練の実施について

令和元年度ロボットテストフィールド活用訓練の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月10日更新

 令和2年2月10日(月曜日)、福島ロボットテストフィールドの試験用トンネル及び市街地フィールドにおいて、県、相馬地方広域消防本部、福島市消防本部、伊達地方消防組合消防本部、安達地方広域行政組合消防本部、県警察本部の参加による、消防訓練を実施しました。

 この訓練は、一般道トンネル内において自動車同士の衝突事故が発生したとの想定のもと、複数の消防本部が広域的に連携して対応にあたる訓練を行うことで、有事における各関係機関の連絡調整・活動体制の確立・確認をし、迅速的確な対応ができるようにすることを目的として行われました。

交通規制訓練
交通規制訓練1
現場指揮本部と合同調整所の運営連携訓練
現場指揮本部と合同調整所の運営連携訓練1
事故車両内からの傷病者救出訓練
事故車両内からの傷病者救出訓練1
負傷者集約・応急救護所の管理運用訓練
負傷者集約・応急救護所の管理運用訓練1
負傷者集約・応急救護所の管理運用訓練2
車両火災消火訓練
車両火災消火訓練1

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。