ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 消防保安課 > 新型コロナウイルスの影響を踏まえた措置について(高圧ガス・液化石油ガス)

新型コロナウイルスの影響を踏まえた措置について(高圧ガス・液化石油ガス)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月13日更新

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関し、産業保安規制の一部(定期保安検査等)について安全確保を前提としつつ柔軟な対応ができるよう、各関係法令において検査・点検期限の延長等を可能とする制度改正が行われました。

高圧ガス保安法

保安検査及び定期自主検査の期間延長

対象者  

  次に掲げる時期が令和2年4月10日から9月30日までの間に満了する者

  冷凍保安規則、液化石油ガス保安規則、一般高圧ガス保安規則、コンビナート等保安規則及び製造施設の位置、構造  及び設備並びに製造の方法等に関する技術基準の細目を定める告示の規定により保安検査を受け、又は自ら行わなければならない期間
 冷凍保安規則第四十四条第三項、液化石油ガス保安規則第八十一条第四項、一般高圧ガス保安規則第八十三条第三項及びコンビナート等保安規則第三十八条第三項の規定により定期自主検査を行わなければならない期間

適用される措置の内容

  当該時期を4月延長

詳細

  経済産業省ホームページ (保安検査及び定期自主検査の期間延長)

液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律

消費設備・供給設備の調査・点検及び周知、充てん設備の保安検査、液化石油ガス販売事業者の事業報告義務についての期間延長

対象者

  次に掲げる時期が令和2年4月10日から9月30日までの間に満了する者

  1. 省令第八十一条第一項(同規則第八十二条第一項において準用する場合を含む。)に規定する保安検査を受け又は自ら行わなければならない期間
  2. 省令第三十六条第一項第一号の規定により供給設備の点検を行う期間、第三十七条第一項第一号に規定する消費設備の調査を行う期間、第三十八条の二第一項及び第二項に規定する同規則第二十七条各号の事項を記載した書面を配布し、当該事項を周知させなければならない期間
  3. 省令第四十八条第一項並びに第百三十二条に規定する報告をしなければならない期間

適用される措置の内容

  当該時期を4月延長

詳細

  経済産業省ホームページ (液石法施行規則に規定する期間延長)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。