ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

那須岳

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新

那須岳遠望

那須岳遠望

 

 那須本山は、栃木・福島の県境に位置しています。

 三本槍岳、朝日岳、茶臼岳(那須岳)、南月山などを合わせて、那須火山群と呼ばれています。

 約1万6千年前には那須岳最大の噴火が発生し、火砕流や降灰が広い範囲に到達しました。

 その後、那須岳は数千年おきにマグマ噴火を、数十~数百年おきに水蒸気噴火を発生させる活動を行っています。

 現在の那須岳は、火山活動に特別な変化はなく、落ち着いた状態が続いています。

 

那須岳に関するリンク

                        ◆那須岳の解説はこちら(気象庁のページ)

                        ◆那須岳火山防災マップ(那須町防災情報のページ)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。