ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 原子力安全対策課 > 原子力災害に備える情報サイト

原子力災害に備える情報サイト

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月18日更新

目次

1 福島県原子力災害広域避難計画

 (1) 避難計画の対象となる区域                        

 (2) 県広域避難計画の概要                 

 (3) もしも原子力発電所で事故が発生したら       

 (4) 必要な避難行動               

 (5) 段階的避難と屋内退避

    原子力災害時の広域避難にかかる基本的な                

 情報を掲載しています

     2

2 放射線関係情報

3 原子力発電所の状況                  

4 県内の道路状況                      

5 一般災害を含む原子力災害関連情報 

6 原子力防災関係(重点区域に係る市町村等)

   原子力災害が発生した場合に避難等に役立つ

   情報を収集できるwebサイトを案内しています。

      6

1 福島県原子力災害広域避難計画

(1)広域避難計画の対象となる区域

 重点区域の範囲は、福島第一原発の事故の際、国による避難指示等のあった地域

を考慮して次のとおり定めています。

重点区域の市町村

重点区域の範囲

4

   福島第二原発から5kmを目安に行政区画や地形等を考慮して設定(福島第一原発

    については、国の原子力災害対策指針に基づき設定していません。)

5

   いわき市、田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、

    双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村(上記のPAZを除く)

(2)県広域避難計画の概要

 東京電力HD(株)福島第一原子力発電所及び福島第二原子力発電所で、新たな

原子力災害が発生若しくは発生するおそれがある場合に備え、県では福島県地域

防災計画(原子力災害対策編)に基づき、「福島県原子力災害広域避難計画」を策

定しています。

 この計画は住民避難等の応急対策が迅速に実施できるように広域避難の基本的

なフレームを策定したものであり、原子力災害対策を重点的に実施すべき区域(重点

区域)の市町村ごとに避難先市町村を定めるとともに、複数の避難ルート等を示して

います。

 また、重点区域の市町村は、住民を迅速に安全な場所へ避難誘導するための具体

的な避難計画を策定するものとし、あらかじめ、地区ごとに避難先施設、避難ルート、

避難情報の伝達手段を定め、住民に対して周知しておくこととしています。

 避難手段は原則自家用車によるものとし、自家用車で避難できない方は市町村等

が手配するバスで避難することとなります。

福島県原子力災害広域避難計画

(地区毎の避難ルート、避難先施設はリンク先の関係市町村別資料で確認できます。)

県広域避難計画の概要

避難先市町村

650

一覧表

(3)もしも原子力発電所で事故が発生したら

 万が一、原子力発電所で事故が発生し、放射性物質の放出による影響が周辺地域

に及ぶ、またはそのおそれがある場合には、国、県、市町村などの防災関係機関は住

民の健康と安全を守るために様々な防災活動を行います。

 事故の状況や避難等の情報については、ラジオ、テレビ、防災行政無線、インターネ

ット、広報車などによりそのつど住民の皆様へお知らせします。情報に従い落ちついて

行動してください。

もしも3

(4)必要な避難行動

 避難を実施する場合、交通渋滞を抑制し、避難対象者が速やかに避難できるよう

に、国、県、市町村等の関係機関が調整して段階的に避難指示を行う(段階的避難)

こととしています。

 原子力発電所の状況(放射性物質放出前)、更には放射性物質の放出状況に応じ、

事態の進展に応じて区分毎に必要な避難等の指示が出されます。

避難行動の基本的考え方

基本的考え方2

※ 上記図は原子力災害時の避難行動を分かりやすく簡略化して示したものであり、

  要配慮者や避難指示区域における避難行動など特別な場合もありますので、詳

  しくは下図及び福島県原子力災害広域避難計画をご覧下さい。

各区域毎の避難行動

4

(5) 段階的避難と屋内退避

 速やかな避難が必要な方が円滑に避難できるよう、国、県及び関係市町村が調整

のうえ、段階的に避難(一時移転)の指示を行うこととしています。

 段階的避難を行うことにより、交通渋滞を抑制し、車両による移動時間の短縮を図

ることができるため、身体的負担の軽減及び燃料切れ等の車両トラブルの防止にも

有効と考えられます。

 また、避難等の指示が出るまでの間(事態によって避難等が不要になることもあり

ます。)は屋内退避をすることになりますが、屋内に退避することで、放出された放射

性物質が通過する際の被ばくを低減できることや、放射性物質からの放射線量や放

射性物質の体内への取り込みを低減できることから、指示よらず避難するよりも結果

として被ばく量も低減できる可能性があります。

 段階的避難と屋内退避 [PDFファイル/595KB [PDFファイル/597KB]

 ※段階的避難と屋内退避の基本的な考えを解説しています。

 原発事故時の避難シミュレーション動画(内閣府)

 ※段階的避難の有効性について、分かりやすく動画で解説しています。

 屋内退避に係る広報チラシ(内閣府)

 ※屋内退避が安全への第一歩であり、「すぐに逃げる必要がないこと」をマンガで分

  かりやすく解説しています。

 避難で気をつけること [PDFファイル/495KB]

 ※避難に備えて準備すべき物品リストや避難時の情報収集、戸締まり等、留意すべ

  き事項を確認できます。

 原子力防災シミュレーション(一般財団法人日本原子力文化財団)

 ※原子力発電所で事故が発生したらどのように行動すればよいか、万が一の時の

  ために知っておきたい準備と行動について、自分の条件に合わせて体験しながら

  理解を深めることができます。

避難に必要な情報を入手できるサイト

2 放射線関係情報

 福島県放射能測定マップ

  全県のモニタリング情報を確認できます。

 福島県環境放射線監視テレメータシステム

  発電所周辺の詳しいモニタリング情報を確認できます。

3 原子力発電所の状況

 東京電力ホールディングス株式会社

  福島第一・第二原子力発電所の状況を確認することができます。

4 県内の道路状況

 福島県道路管理課

  リンク先から避難道路の通行規制などを確認できます。
   高速道路 JARTIC
   国道(4号、6号、13号、49号) 国土交通省東北地方整備局
   国道(上記以外)、県道 福島県道路公社

 民間のWebサイト

  トヨタ|通れた道マップ(トヨタ自動車株式会社ホームページ)

  道路通行実績情報|ホンダ(本田技研工業株式会社ホームページ)

  通信機能があるカーナビから得られた走行情報(実績)を確認できますが、

  災害発生時のみ情報を公開しているサイトもあります。

5 一般災害を含む原子力災害関連情報

 被害状況即報

   災害情報の定時情報を確認できます。
   (災害が発生した時に掲載されます)

 緊急速報メール(エリアメール)による防災情報の配信

   災害が発生し、または発生するおそれがある場合に、特定の市町村のエリア内の携帯電話に

  情報を配信する「緊急速報メール(エリアメール)」を利用し、津波警報や原子力災害に関する情

  報については、県が自ら配信を行うとともに、市町村が緊急速報メールを配信できない場合に市

  町村からの要請に応じ、代行配信を行います。

 福島地方気象台

   福島県内の気象情報を確認できます。

 河川流域総合情報システム

   河川流域の雨量、土砂災害情報を確認できます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。