ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境共生課 > ☆ エコ七夕in県庁を実施しました ☆

☆ エコ七夕in県庁を実施しました ☆

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月9日更新

エコ七夕

 『エコ七夕』は、小学校入学前の子どもたちに『地球環境を想うやさしい心』を育んでもらう事業です。

 今年度のエコ七夕は、下記の内容で実施しています。 

  ※平成30年度のエコ七夕参加園募集は締切りました。たくさんの御応募ありがとうございました。

☆エコ七夕の内容

・森の大切さを考える紙芝居の読み聞かせを行い、環境について考える機会をつくります。

・エコについての思いを短冊に絵・文字で記入し笹に飾ります。

・飾り付けた笹と一緒に集合写真を撮影し、県へお送りいただき、県では、お送りいただいた写真を県産材を使った写真立てに入れて、エコ七夕に参加した認定証として園にお送りします。また、県のHPにも掲載します。

  紙芝居もりにありがとう 配付紙芝居「森にありがとう」

☆エコ七夕in県庁

  認定こども園まゆみ(二本松市)の園児が、『エコ七夕in県庁』に参加しました。  エコたん

  日 時  平成30年7月6日(金)10時30分~11時25分

  場 所  北庁舎1階 北側玄関ホール

  参加者  認定こども園まゆみ(ゆり組園児28名、園長ほか保育士3名)、福島県知事

  内 容  園児と知事によるエコについての思いを記入した短冊の飾り付け

        エコを話題とした紙芝居(「ぶなじいさんと3つの呪文」より)

  知事挨拶知事と短冊知事と短冊2

  園児と短冊知事へプレゼント集合写真

  紙芝居エコたんとふれあい短冊短冊2

☆もりの案内人の派遣

10園については、もりの案内人を派遣し、木や竹で工作などを行いエコ七夕を実施します。

方部

実施園名

参加園児

(予定)

実施日

もりの案内人

(予定)

県北

さくらみなみ保育園(福島市)

28名

7月31日(火)

3名

県北

学校法人本宮幼稚園

23名

7月6日(金)

2名

県中

アルゴ幼稚舎保育園(郡山市)

29名

7月6日(金)

3名

県中

三春町第一保育所

46名

6月26日(火)

5名

県南

学校法人西郷幼稚園

41名

7月3日(火)

4名

会津

学校法人東明とうみょう子ども園(会津若松市)

58名

7月5日(木)

6名

南会津

南会津町立舘岩幼稚園

 6名

7月4日(水)

1名

相双

相馬保育園

26名

6月28日(木)

2名

いわき

学校法人松崎学園神谷こども園

33名

7月11日(水)

3名

いわき

いわき市立三阪保育所

12名

7月26日(木)

2名

                                      ※園の選定については、抽選を行い決定しました。

平成29年度実施内容

平成29年度の実施内容はこちらから

平成28年度実施内容

平成28年度の実施内容はこちらから

★ 本事業は福島県が実施し森林環境税により成り立っております。

森林づくり活動報告会

平成29年1月19日(木)に福島県農業総合センターで森林づくり活動報告会が実施されました。

森林づくり活動報告会資料 [PDFファイル/2.27MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。