ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境共生課 > 地球にやさしい買い物について(環境ラベルなど)

地球にやさしい買い物について(環境ラベルなど)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月6日更新

〇 地球にやさしい“ふくしま”「ストップ・ザ・レジ袋」

  福島県では、「循環型社会形成に向けた廃棄物減量化」「地球温暖化対策(温室効果ガス削減)」「環境への負担を低減するライフスタイルへの転換の契機」の観点から、 事業者・消費者団体・行政が協力し、平成21年6月からレジ袋無料配布中止の取組を開始しました。
  環境に配慮した持続可能な社会の実現に向けて、この「レジ袋無料配布中止」の取組を促進していくため、地球にやさしい“ふくしま”「ストップ・ザ・レジ袋実施店」参加登録制度を導入しています。

 → 地球にやさしい“ふくしま”「ストップ・ザ・レジ袋」参加登録実施要綱 [PDFファイル/19KB
   ストップ・ザ・レジ袋実施店 県北 登録一覧

   ストップ・ザ・レジ袋実施店 県中 登録一覧

   ストップ・ザ・レジ袋実施店 県南 登録一覧

   ストップ・ザ・レジ袋実施店 会津 登録一覧

   ストップ・ザ・レジ袋実施店 南会津 登録一覧

   ストップ・ザ・レジ袋実施店 相双 登録一覧

   ストップ・ザ・レジ袋実施店 いわき 登録一覧

〇 「マイバッグ推進デー」

  レジ袋削減の取組は地球温暖化対策としての温室効果ガスの削減や、循環型社会形成に向けた廃棄物の減量化のための重要な取組の一つです。また、日常生活の中で身近に 誰でも簡単に取り組める点で、環境への負荷を低減するライフスタイルへの転換の契機としても大きな効果が期待できます。
  このため、福島県では、平成24年7月から、毎月8日、9日を「マイバッグ推進デー(県民の方々がお買い物にマイバッグを持参する日)」とし、県民・事業者・消費者団体・行政が協力して、マイバッグの活用を推進しています。

  → 「マイバッグ推進デー」実施要綱 [Wordファイル/376KB]
    「マイバッグ推進デー」協力店 募集
    「マイバッグ推進デー」協力店 一覧
    「マイバッグ推進デー」キャンペーン

〇 グリーン購入

  グリーン購入とは、「購入の必要性を十分に考慮し、品質や価格だけでなく環境のことを考え、環境負荷ができるだけ小さい製品やサービスを、環境負荷の低減に努める事業者から優先して購入すること」とされています。
  平成12年5月に制定された「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(グリーン購入法)」の中で、事業者や国民は、国等が提供する情報をもとに、可能な限り環境負荷の低減に資する物品等の選択に努めることとされています。

  → グリーン購入(環境省ホームページへ) 

〇 環境ラベル

  環境ラベルとは、「製品やサービスの環境側面について、製品や包装ラベル、製品説明書、技術報告、広告、広報などに書かれた文言、シンボル又は図形・図表を通じて購入者に伝達するもの」を、幅広く指す用語です。
  狭義では、「マーク等表示」(同等の機能を有する物品・サービスのグループの中で、当該物品・サービスが環境負荷の低減に資する物品・サービスであることを、マーク等を表示することにより示すもの)のみを、「環境ラベル」として指す場合もあります。
  環境ラベルには、国や第三者機関が実施しているもの、事業者団体等が実施しているもの、個々の事業者が実施しているものなど、様々なものがあります。

  → 環境ラベル等データベース(環境省ホームページへ)

〇 購入等に対する補助制度等

  環境負荷の少ない省エネ製品の購入等にあたって、活用できる補助制度があります。

    → 省エネ・再エネ関連情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。