ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境共生課 > マイバッグ推進デ―キャンペーン

マイバッグ推進デ―キャンペーン

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月10日更新



地球にやさしい生活 

マイバッグ推進デーキャンペーン

 県では、廃棄物減量化や地球温暖化防止対策等の一環として、毎月8日、9日を「マイバッグ推進デー」とし、お買い物をするときはマイバッグを持っていくことを推進しています。

 「マイバッグ推進デー」は県内の事業者様の協力を得て実施しております。
 令和元年度はマイバッグを作成し、いわき市でのマイバッグ推進デーキャンペーンで県民の皆さんへ配付、マイバッグの利用を呼びかけました。
 
 マイバッグ推進デーに限らず、毎日マイバッグを持ち歩き、地球にやさしい生活を心がけましょう。

マイバッグ推進デーキャンペーン(いわき市)

アンケート 令和元年6月8日

 令和元年6月8日(土曜日)にいわき市の株式会社マルトSC高坂店において、マイバッグ推進デーキャンペーンを実施しました。
 
 「エコたん」が、県職員とともに、環境に関するアンケートを行い、マイバッグ等の啓発資材を配布して、レジ袋の削減とお買い物の際のマイバッグの活用を呼びかけました。
 今回のキャンペーンでは、花王(株)の環境キャラクター「せつでん姫」と花王カスタマーマーケティング(株)の職員の皆さんと一緒にエコクイズを行い、節電節水も呼びかけました。 

マイバッグ推進デーキャンペーン(白河市、西郷村)

マイバッグキャンペーン

 平成30年10月20日(土曜日)に白河市及び西郷村内の株式会社ツルハホールディングス白河モール店、イオンリテール株式会社イオン白河西郷店において、マイバッグ推進デーキャンペーンを実施しました。

エコたんが、県職員とともに「エコたんを印刷したバッグ」を配布し、レジ袋の削減と、お買い物の際のマイバッグの活用を呼びかけました。さっそく、そのバッグを利用されるお客様もいらっしゃいました。

マイバッグ推進デーキャンペーン(福島市)

マイバッグキャンペーン

 平成30年6月15日(金曜日)に福島市内のJR福島駅東口広場において、マイバッグ推進デーキャンペーンを実施しました。

エコたんが、一般財団法人婦人団体連合会員(消費者団体)、福島明成高校の生徒会の生徒、福島市職員、県職員ら22名とともに「エコたんを印刷したチラシ入りポケットティッシュ」等の啓発資材を配布し、レジ袋の削減と環境月間を呼びかけました。 

マイバッグ推進デーキャンペーン(郡山市)

マイバッグキャンペーン

 平成29年10月22日(日曜日)に郡山市内の合同会社西友ザ・モール郡山店、株式会社カワチ薬品安積店において、マイバッグ推進デーキャンペーンを実施しました。

エコたんが、一般財団法人婦人団体連合会員(消費者団体)、県職員とともに「エコたんを印刷したバッグ」を配布し、レジ袋の削減と、お買い物の際のマイバッグの活用を呼びかけました。 

 マイバッグ推進デーキャンペーン(いわき市)

マイバッグ推進デーキャンペーン

 平成28年10月16日(日曜日)にいわき市内の株式会社マルト城東店、株式会社ヨークベニマル新谷川瀬店において、マイバッグ推進デーキャンペーンを実施しました。

エコたんが、一般財団法人婦人団体連合会員(消費者団体)、県職員とともに「エコたんを印刷したバッグ」を配布し、お買い物の際のマイバッグの活用を呼びかけました。 

毎月8日9日(バッグ)はマイバッグの日

地球にやさしい生活

 レジ袋削減の取組は、日常生活で身近に誰でも簡単に取り組むことができます。

 環境に負担をかけないライフスタイルへの転換を図るため、マイバッグ等を持ってお買い物に出かけましょう。

エコたん一家

エコたん一家

下記<関連リンク>エコたん一家のエコ日記(マイバッグ編)では、ある日のエコたん一家でのマイバッグについての会話を掲載しております。ぜひ、お聴き下さい。