ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境共生課 > 地球温暖化対策推進講演会及び地球温暖化対策に係る市町村担当者説明会

地球温暖化対策推進講演会及び地球温暖化対策に係る市町村担当者説明会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月15日更新

地球温暖化対策推進講演会及び
地球温暖化対策に係る市町村担当者説明会について

 平成29年6月9日(金曜日)に地球温暖化対策推進講演会及び地球温暖化対策に係る市町村担当者説明会を開催いたしました。
 各市町村の地球温暖化対策担当者、地球にやさしい“ふくしま”県民会議構成員、うつくしま地球温暖化防止活動推進員、市町村立学校職員等など多くの方に御参加いただきました。

 地球温暖化対策推進講演会

目的

 毎年6月の「環境月間」に合わせ地球温暖化及び気候変動等に関する講演会を開催し、地球温暖化に対する関心を高めるとともに日常における省エネ等の取組を促す。あわせて、福島県地球温暖化対策推進計画の改定概要を紹介する。

講演

 「福島県の気候変動と影響の予測」
  福島大学共生システム理工学類 特任教授 渡邊 明 氏

 渡邊 明 氏により、温暖化による福島県の気候変動と、それに伴う水資源、自然災害、農業、病気、生態系等に及ぼす影響についてご講演いただきました。

渡邉明氏渡邉明氏による講演

福島県地球温暖化対策推進計画について

 県より、本年3月に改定した福島地球温暖化対策推進計画の概要について説明しました。

 計画の概要はこちら

地球温暖化対策に係る市町村担当者説明会

目的 

 地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき、各市町村が策定を義務付けられている地方公共団体実行計画(事務事業編)及び各市町村(中核市を除く)において策定に努めるとされている地方公共団体実行計画(区域施策編)の策定を促す。

ふくしまエコオフィス実践計画について

 県が、一事業者、一消費者の立場から、事務の執行等において率先して環境負荷低減の取組を推進するための「ふくしまエコオフィス実践計画」について説明しました。
 

地方公共団体実行計画策定・実施マニュアル及び環境省補助事業について

 環境省 総合環境政策局環境計画課 課長補佐 奥田 理悦 氏より「地球温暖化対策の推進に関する法律」の概要、地方公共団体実行計画(事務事業編・区域施策編)の策定・実施等についてご説明いただきました。


奥田理悦氏(環境省)奥田理悦氏(環境省)による説明