ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 自然保護課 > ヒアリについて

ヒアリについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月8日更新

ヒアリに関する情報

ヒアリと思われるアリを見つけたら

1 発見した場合
 赤いアリが必ずしもヒアリとは限りません。 国内にも赤いアリは何種類も生息しています。
 疑わしいアリがいたときは、環境省「ヒアリ相談ダイヤル」もしくは福島県自然保護課へ連絡してください。
 次の点について確認する場合があります。 
(1)発見された場所の付近に中国との取引が行われている場所はありますか。
(2)中国からのコンテナ、ダンボール箱などの輸送についていたものですか。

2 ヒアリかどうかの判定について
(1)まず写真により判定しますので、疑わしいアリがいたら熱湯や殺虫剤で捕殺してください。
(2)できるだけ拡大した写真を撮って送ってください。ポイントは次の2点です。
  ・触角を中心に頭部を撮る。
  ・胸部とおしりの間の関節部分を横から撮る。
(3)写真により判断できない場合は、現物の送付をお願いして判断することとなります。
(4)ヒアリとはすぐに判定できない場合は、環境省が専門家に判断をお願いして対応することとなります(判定までに時間がかかる場合があります)。

【ヒアリについての連絡先・写真の送付先】
○環境省「ヒアリ相談ダイヤル」
  電話 0570-046-110 (土日祝日を含む※12/29~1/3は除く)

○福島県自然保護課
  電話 024-521-7210 (土日祝日および12/29~1/3を除く)
  E-mail shizen@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。