ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 自然保護課 > 避難小屋のご案内

避難小屋のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月13日更新

福島県管理の避難小屋

福島県が管理する避難小屋は次の6つです。
それぞれの避難小屋の情報を見るには、下表の避難小屋名をクリックしてください。
福島県管理の避難小屋一覧
公園名地域名避難小屋名各避難小屋の情報
磐梯朝日国立公園吾妻連峰酸ヶ平(すがだいら)避難小屋利用可能

家形山(いえがたやま)避難小屋

利用可能
谷地平(やじだいら)避難小屋利用可能
安達太良連峰鉄山(てつざん)避難小屋利用可能
日光国立公園那須連峰坊主沼(ぼうずぬま)避難小屋利用可能
越後三山只見国定公園会津朝日岳会津朝日岳(あいづあさひだけ)避難小屋接続する登山道が閉鎖中

避難小屋を利用するときの注意事項

福島県管理の避難小屋はすべて無人であり、通年無料開放しています。
避難小屋は悪天候の際に一時避難する目的で設置していますので、野営のための設備はありません。
積雪により出入り口が塞がれたときは、窓から出入りしてください。
避難小屋は不特定の方との共同利用になりますので、他の利用者に配慮して利用してください。
備品等は自由に使用してください。ただし、使用後の整理整頓に御協力ください。
火気の使用については、火事や中毒症に十分注意してください。
施設の異状など、お気づきの点があれば下記連絡先へ御連絡ください。

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。