ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

PRTR法について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月24日更新

 

PRTR法について

 PRTR(Pollutant Release and Transfer Register:化学物質排出移動量届出制度)とは、有害性のある化学物質が、どこから、どれくらい大気中や水域に排出されたか、あるいは廃棄物として処理されたか等のデータを把握、集計して、公表する仕組みです。

 詳しくはこちらのリンクを参照してください。 

  PRTRとは?(環境省)

  PRTR制度(経済産業省)

  市民ガイドブック(環境省)

 

PRTR法届出窓口等について

 福島県内の事業者の方で、「第一種指定化学物質の排出量及び移動量の届出書」をされる場合は次の窓口までお願いします。

  PRTR法届出窓口(福島県)一覧 [PDFファイル/254KB] ※ 事業場設置地域により窓口が異なります。

 

 インターネットによる届出(電子届出)を御利用されたい事業者の方はこちらのリンクを参照してください。

  電子情報処理組織を使用した届出 (電子届出)

   ・電子届出がはじめての方へ

   ・ログインできないご担当者様へ

 ※電子届出を開始するための「電子情報処理組織使用届出書」については、PRTR法届出書と異なり、県内どちらの地域でも、水・大気環境課が窓口となります。御注意ください(連絡先等はホームページ下部に記載)。

 ※PRTR届出システムへのID、パスワード等の再発行については水・大気環境課へ、それ以外のシステム関係等についてはNITEにお問い合わせ願います。

  独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)

  化学物質管理センター リスク管理課 PRTRシステムサポート

  TEL:03-5465-1683 FAX:03-3481-1959 

 

福島県の排出量・移動量等の集計結果

 福島県内のPRTRデータを集計し取りまとめました。

  平成30年度PRTR法に基づく化学物の排出量・移動量の集計結果 [PDFファイル/564KB]

 

 過去の結果についてはこちらをご覧ください。

  環境等測定調査結果(平成30年度以前)(PRTR集計平成29年度以前)

 

全国の化学物質排出・移動量

 環境省及び経済産業省では、事業者から届け出された化学物質の排出量・移動量 及び届出義務対象外の排出源からの排出量を推計し、集計・公表しています。 

 〇PRTRインフォメーション広場(環境省)

 全国・都道府県別の集計結果の公表の他、個別事業所を地図から探したり、個別事業所のデータをグラフや図で見ることができる「PRTRデータ地図上表示システム」が利用できます。

 〇集計結果の公表(経済産業省)

 全国・都道府県別の集計結果の公表の他、PRTRデータ分析システム「PRTRけんさくん」をダウンロードすることにより、個別事業所データ(化学物質の排出量・移動量)を閲覧することができます。

 〇PRTR制度(データの参照と活用)(独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE))

  PRTR届出データの経年変化やデータ活用に向けた取組等の他、排出量及び濃度分布を見ることができる「PRTRマップ」を利用できます。

 

リンク

独立行政法人製品評価技術基盤機構(PRTR法、PRTR届出に関する情報)

独立法人中小企業基盤整備機構(環境・安全対策のページ)

社団法人環境情報科学センター(PRTR&RiskCommunication)



Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。