ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 一般廃棄物課 > 資源を大切に チャレンジふくしま ごみダイエット!参加家庭を募集します

資源を大切に チャレンジふくしま ごみダイエット!参加家庭を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月26日更新

 平成29年度の福島県におけるごみ総排出量は約74万トンとなっており、そのうち家庭から排出される生活系ごみは約53万トンと約7割を占めていることから、家庭ごみの3R(ごみの発生抑制(リデュース)、再使用(リユース)、再生利用(リサイクル))の取組は喫緊の課題となっています。

 県では、家庭から排出されるごみについて、各家庭がその排出実態を意識することにより、3Rの取組を促進し、ごみの減量化をより一層推進するため、「資源を大切に チャレンジふくしま ごみダイエット!」への参加家庭を募集します。

 取組レポートをお送りいただいた中から、抽選で20名様に「ふくしま満天堂」の詰め合わせをプレゼントします!

※ふくしま満天堂は、福島県が満点の星のように、スター商品で
あふれる未来を目指す6次産業化推進プロジェクトです。

そも うか

対象

福島県内にお住まいの一般家庭

*世帯の人数は問いません。1人暮らしの方も大家族の方もご参加ください!

*応募は1世帯1回限りとします。

取組内容

1 令和元年10月1日(火曜日)~  11月30日(土曜日)の中から1週間以上をチャレンジ期間と定めましょう!

2 チャレンジ期間中に、(1)~(5)の家庭ごみの減量化(ダイエット)に取り組みましょう!チャレンジする際は、
 ぜひリーフレットも参考にしてみてください!
 (1) 買い物をする時のごみになるものを減らす取組
 (2) 料理をする時のごみになるものを減らす取組
 (3) 買い物、料理時以外でごみになるものを減らす取組
 (4) くり返し使用する取組
 (5) 資源として再び利用する取組

3 チャレンジ期間が終わったら、取り組んだ具体的な内容や感想を「取組レポート」に記入してお送りください!

報告締切

令和元年12月12日(木曜日)

取組報告先

電子メールの場合 itupan@pref.fukushima.lg.jp
(電子メールの件名は「ごみダイエット」としてください)

郵送の場合 〒960-8670 福島市杉妻町2-16 福島県一般廃棄物課「ごみダイエット」担当

Faxの場合 024-521-7984

*記入内容に不備や不明瞭な点がある場合は無効となります。
*同一世帯の複数応募は1口のみの取扱いとなります。
*個人情報は、個人を特定しない資料の作成及びプレゼント発送にのみ使用します。
*プレゼントの当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
*ご報告いただいたチャレンジ内容や感想は県のホームページで公開予定です(個人情報は非公開)。

「資源を大切に チャレンジふくしま ごみダイエット!」リーフレット

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)