ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 一般廃棄物課 > 「食べ残しゼロ協力店・事業所」認定店の取組を紹介します

「食べ残しゼロ協力店・事業所」認定店の取組を紹介します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月27日更新

 福島県が進める「もったいない!食べ残しゼロ推進運動」に協力し、福島県「食べ残しゼロ協力店・事業認定ステッカー所」の認定を受けた飲食店、宿泊施設、食料品小売店等の食品ロス削減の取組をご紹介容器写真します。
 認定店は県内で440店舗と着実に増えており、県北で182店舗、県中で57店舗、県南で26店舗、会津で93店舗、南会津で10店舗、相双で25店舗、いわきで47店舗が認定を受けています(令和2年5月25日現在)。
 また、令和元年度には希望する協力店に、持ち帰り容器を約1万5千個配布しました。                                        

福島県「食べ残しゼロ協力店・事業所」認定店の一覧(令和2年5月25日現在)

  県 北 県 中 県 南 会 津 南会津 相 双 いわき 合 計
飲食店・宿泊施設 121 40 10 60 19 43 300
食料品小売店・スーパー 61 17 16 33 140
合計 182 57 26 93 10 25 47 440
 

 1 飲食店・宿泊施設

県全体 PDF 
県北地方 PDF
県中地方 PDF
県南地方 PDF
会津地方 PDF
南会津地方 PDF
相双地方 PDF
いわき地方 PDF

 2 食料品小売店・スーパー

県全体 PDF
県北地方 PDF
県中地方 PDF
県南地方 PDF
会津地方 PDF
南会津地方 PDF
相双地方 PDF
いわき地方 PDF

認定申請について

「食べ残しゼロ協力店・事業所」の認定申請は、随時受け付けております。
福島県内で営業する飲食店等の皆さんの申請をお待ちしております。

認定申請はこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)