ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高齢福祉課 > 認知症サポーター

認知症サポーター

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月30日更新

認知症サポーターとは

 認知症サポーターとは、何か特別な活動をする人のことではありません。

 認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人やその家族を温かい目で見守る「応援者」です。

認知症サポーターになるには

 県や各市町村が実施する『認知症サポーター養成講座』を受講することで、認知症サポーターになることができます。

 受講した方には、認知症サポーターの証として”オレンジリング”を配布しています。

 各市町村が実施する『認知症サポーター養成講座』については、各市町村高齢者福祉主管課へお問い合わせください。

オレンジリング

県内の認知症サポーター、キャラバン・メイト数

福島県内の状況(平成30年6月30日現在)
サポーター講座開催回数5,339回
認知症キャラバン・メイト2,368人
認知症サポーター164,868人
※ 全国キャラバン・メイト連絡協議会調べ

関連リンク

◆ 認知症サポーターキャラバン(全国キャラバン・メイト協議会)

マスコットキャラクター

 ↑ 「認知症サポーターキャラバン」マスコットキャラクター

認知症サポーター上級者育成「ステップアップ講座」指導者養成研修受講者の方へ

 認知症サポーター上級者育成「ステップアップ講座」指導者養成研修の受講者には、研修で使用したスライドを配布しています。地域で「認知症サポーターステップアップ講座を使用する際に、ぜひご活用ください。

 ※本資料は、「認知症サポーター上級者育成「ステップアップ講座」指導者養成研修の受講者にのみ提供するものであり、各ファイルにはパスワードを設定しています。パスワードについては、下記事項を入力の上、福島県高齢福祉課に電子メールにてお問い合わせください。内容確認後、ファイルのパスワードをお知らせします。

 メールの件名は「認知症サポーターステップアップ講座」指導者養成研修資料について」としてください。
 メール本文には、下記事項を入力願います。

  1. 受講者氏名
  2. キャラバン・メイトID(キャラバン・メイトのみ)
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. 返信用メールアドレス

 福島県高齢福祉課メールアドレス:koureifukushi@pref.fukushima.lg.jp

(必読)スライド活用にあたっての注意事項

  • 本資料の著作権は、全国キャラバン・メイト連絡協議会にあります。内容を改変すること、出力し配布すること、コピー・転載等は一切ご遠慮ください。
  • 本資料は、「認知症サポーターステップアップ講座」でのみ使用することができます。
  • 本資料を用いて講座を開催する際は、必ず『認知症サポーター ステップアップ講座 教材1 認知症の理解を深める』または『認知症サポーター育成ステップアップ講座用テキスト』を受講者に配布した上で使用してください。

平成30年2月3日、「認知症サポーターキャラバン 平成29年度 表彰・報告会」が開催されます。

 平成30年2月3日、東京・砂防会館にて、全国キャラバン・メイト連絡協議会により、「認知症サポーターキャラバン平成29年度 表彰・報告会」が開催されます。

平成29年度 認知症サポーター優良活動事例とステップアップ講座展開事例の募集について

 「認知症サポーターキャラバン表彰・報告会」において表彰される優良活動事例が募集されています。
 ふるってご応募ください。応募締切は、平成29年12月11日(月曜日)です。
 平成30年1月初旬、全国・キャラバン・メイト連絡協議会による選考により、優良活動事例が決定されます。

 ※選考の結果、優良活動事例に決定した方には、「認知症サポーターキャラバン 平成29年度表彰・報告会」での発表をお願いいたします。

募集内容

 詳細につきましては、下記資料及び募集内容ごとの応募シートを御参照ください。

「自治体等認知症サポーターの活動事例」(A) 

 ※地域包括支援センター、キャラバン・メイト個人からの応募も可能です。

「企業・職域団体における認知症サポーターの活動事例」(B)

 ※「認知症サポーターキャラバン」を実施している企業・職域団体が応募できます。

「認知症サポーターステップアップ講座展開事例(C)

 ※地域包括支援センター、キャラバン・メイト個人からの応募も可能です。

各募集とも、表彰者(発表者)の方へは表彰・報告会へ出席するための旅費(実費交通費)及び謝礼が全国キャラバン・メイト連絡協議会から支払われます。

キッズサポーターによる作品募集について

 全国キャラバン・メイト連絡協議会が、キッズサポーター(小学生から高校生の認知症サポーター)による、「認知症」をテーマとする作品を募集しています。応募締切は、平成29年12月11日(月曜日)です。
 選考の結果、優秀作品に選ばれた方は、認知症サポーターキャラバン 平成29年度表彰・報告会」で表彰されます。

 ※表彰者の方へは、表彰・報告会へ出席するための旅費(公共交通機関利用の場合の実費交通費・本人と同伴者1名分)及び図書カード(5,000円分)が全国キャラバン・メイト連絡協議会から支給されます。

募集内容

 詳細につきましては、「キッズサポーターによる作品募集について」を御参照願います。

応募方法

 応募作品は、自治体事務局(市町村・都道府県)を通して全国・キャラバン・メイト連絡協議会にお送りすることになります。

 詳細については、お住まい市町村の高齢者福祉担当課にお問い合わせください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)