ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

里親とは

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新
直線上に配置
                       里親とは

   里親とは、事情のある子どもを迎え入れ、その子どもが再び家庭に戻れるようになるまでの間、愛情を持って、本当の家族のように暮らしていただける方のことです。
  里親制度については、児童福祉法第6条の4に定められています。

  里親には次の4つの種類があります。

ひよこ養育里親
  生活の場として家庭を必要とする子どもを親に代わって養育する一般的なタイプの里親です。養育里親研修を修了している等の要件があります。

 ひよこ専門里親
  上記の養育里親であって、虐待などの理由により心身に有害な影響を受けた子ども等を養育する里親です。専門里親研修を修了している等の要件があります。 

ひよこ親族里親
 子どもの扶養義務者(民法第877条)及びその配偶者である親族が、親が養育できなくなったときに、その親に代わって特定の子どもを養育する里親です。

 ひよこ養子縁組里親
 養育者が必要な子どもについて、養子縁組を前提として養育する里親です。   
トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置