ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 子育て支援課 > 令和3年度福島県子育て支援員研修の実施形態の変更について

令和3年度福島県子育て支援員研修の実施形態の変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月31日更新

 福島県新型コロナウイルス感染症非常事態宣言(期間:令和3年8月8日~9月12日)が発出され、令和3年度福島県子育て支援員研修について、下記のとおり実施形態を変更し実施します。

 研修コース、募集スケジュールについては調整中のため決定次第県ホームページ及び委託業者ホームページに掲載予定です。

 研修の受講方法が変更となり申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

 

1 研修の受講方法

 

 e-ラーニング(インターネット環境のあるパソコン・タブレット・スマートフォンで受講することが可能です)

 ※ ただし、専門研修利用者支援事業基本型のみ、集合研修での実施になります。

   すでに受講申込をしている方には、受講決定通知やeラーニングの受講方法などを10月上旬を目途に通知します。

 

2 受講費用

 

研修受講料は無料です。

※ ただし、eラーニング受講時にインターネット通信費が発生する場合の費用については自己負担になります。

3 問い合わせ先

 

株式会社東京リーガルマインド  ※本研修の業務委託先です。
   電話  :03-5913-6225
   Fax  :03-5913-6255
   メール:mi-nagataki@lec-jp.com

ホームページURL

https://public.lec-jp.com/kosodate-fukushima/

 

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。