ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域医療課 > がん患者支援事業(アピアランスケア助成事業)について

がん患者支援事業(アピアランスケア助成事業)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月15日更新

 がんになっても自分らしく生きることのできる社会の実現に向け、がん治療と就労や社会参加の両立及び補整具購入に伴う経済的負担の軽減を図るため、補整具の購入費用の一部を補助します。
・福島県アピアランスケア助成事業について [PDFファイル/90KB]
・福島県アピアランスケア助成事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/70KB]

補助対象補整具・補助額・対象者

1 ウィッグ 上限20,000円
   (全頭用かつらに限り、付属品等を含みません。)
   (上限額未満であっても補助対象の補整具は1つに限ります。)
  対象者は以下の項目を全て満たす方
(1)がんと診断され、がん治療を受けた方又は受けている方
(2)がん治療に伴い脱毛し、又は脱毛するおそれがあり、ウィッグを必要とする方
(3)申請時に福島県内に住所を有する方
(4)以前に福島県でアピアランスケア助成事業により、ウィッグ購入費用の補助を受けていない方

2 乳房補整具 上限10,000円
   (補整パッド又は装着型人工乳房に限り、乳房補整具の下着は含みません。)
   (上限額未満であっても補助対象の補整具は1つに限ります。)
   (左右両方の場合は、それぞれで上限10,000円。)
  対象者は以下の項目を全て満たす方
(1)がんと診断され、がん治療を受けた方又は受けている方
(2)がん治療に伴い乳房を切除し、乳房補整具を必要とする方
(3)申請時に福島県内に住所を有する方
(4)以前に福島県でアピアランスケア助成事業により、同一部位で乳房補整具購入費用の補助を受けていない方

※いずれも令和2年4月15日から令和3年3月24日までに購入した補整具が対象。
※上記1及び2の重複補助は可。

申請方法

1 申請者が県に補助金交付申請書及び添付書類を郵送又は直接提出。
 ・【第1号様式】福島県アピアランスケア助成事業費補助金交付申請書 [PDFファイル/136KB]
 ・診断書の写し、治療計画説明書の写し等、がん治療を受けたことが確認できるもの
 ・申請者が補整具を購入したことが確認できる領収証の原本
 ・マイナンバーの記載がない住民票の原本、運転免許証の写し等、現住所が確認できるもの
 ・チェックシート [PDFファイル/269KB]
2 県が申請者に補助金の交付又は不交付を決定。
3 申請者が県に補助金交付請求書及び添付書類を郵送又は直接提出。
 ・【第2号様式】福島県アピアランスケア助成事業費補助金交付請求書 [PDFファイル/108KB]
 ・口座番号等が確認できる通帳の写し
 ・チェックシート [PDFファイル/269KB]
4 県が申請者に補助金を口座振込。

申請期限

令和3年3月24日(水曜日)まで ※郵送の場合は当日消印有効

提出先・問合せ先

【提出先】〒960-8670 福島市杉妻町2番16号 福島県保健福祉部地域医療課
【問合せ先】月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日を除く。) 電話024-521-7221
※よくあるご質問はこちら [PDFファイル/32KB]

アンケート

今後の福島県がん対策の参考にさせていただくため、ご意見、ご提案等をお聞かせください。
・アンケート用紙 [Wordファイル/30KB]
・アンケート用紙 [PDFファイル/162KB]
お手数ですが、電子メール、ファクス等でご回答くださるよう、よろしくお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。