ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域医療課 > 今年のインフルエンザ「注意報レベル」となりましたのでご注意ください

今年のインフルエンザ「注意報レベル」となりましたのでご注意ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月11日更新

今年のインフルエンザが「注意報レベル」を超えましたのでご注意ください

  福島県感染症発生動向調査週報2019年第49週(12月2日~12月8日)において、インフルエンザ定点医療機関からの患者報告数が1定点あたり「12.81人」となり、注意報レベルの目安となる「10.00」を上回りました。

 インフルエンザの予防方法等をお知らせしますので、予防に心がけてください。

 (1)予防接種  (2)こまめな手洗い  (3)咳エチケットの遵守  (4)体調管理  (5)適度な湿度の保持と換気
 (6)人混みへの外出を控える

 また、台風第19号により、避難所で集団生活されている方につきましては、感染拡大のリスクが高まりますので、予防対策をお願いします。


 インフルエンザ注意報レベルプレスリリース [PDFファイル/125KB]
 

 詳しくは、インフルエンザの予防対策ページをご確認ください。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。