ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域医療課 > 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の申請受付について

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の申請受付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月21日更新

 新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に取り組む医療機関等に対し、感染対策等に係る支援金及び医療従事者への慰労金を交付しますので、必要書類の提出をお願いします。

1 今回募集を行う事業

(1)医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業  【支援金パンフレット】 [PDFファイル/1.16MB]

(2)新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業 【慰労金パンフレット】 [PDFファイル/1.24MB]

 ※各事業の概要は パンフレット を御確認ください。

2 申請受付期間

申請受付期間
  申請受付期間 交付日
第1回 7月28日~7月31日 (終了しました) 8月下旬
第2回 8月15日~8月31日 (終了しました) 9月下旬
第3回 9月15日~9月30日 (終了しました) 10月下旬
第4回

10月15日~10月31日

※郵送の場合は10月30日必着

11月下旬
第5回 11月15日~11月30日 12月下旬

※申請受付終了は11月30日を予定

3 申請方法

(1)原則、福島県国民健康保険連合会(以下「国保連」という。)のオンライン請求システム

  (毎月のレセプト請求に使用しているシステム)で申請してください。

(2)上記(1)のオンライン請求システムに対応していない医療機関等は専用の「Web申請受付システム」

  から申請してください。

  【Web申請受付システムURL】

   https://reg34.smp.ne.jp/regist/switch/00002G0001dC5fs_3B/PreRegistration

(3)上記(1)及び(2)で申請が困難な医療機関は、電子媒体(CD-R)又は紙媒体での提出になりますので、

  お問合せ窓口に御連絡ください。

4 交付スケジュール(一般的な手続)

交付スケジュール
  手続 手続を行う者
申請者 県(国保連)
交付申請書の提出【申請者→国保連】  
交付決定  
交付金の振込  
事業執行  
実績報告書の提出【申請者→県】  
成果確認、額の確定  
(精算額が交付額を下回った場合)補助金返還  

5  実績報告

(1)医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業

  ア 事業完了の日から起算して20日を経過した日又は

   令和3年3月31日のいずれか早い日までに、実績報告書を提出してください。

    医療機関等が納入業者等に対する支払を全て完了した時点をもって事業完了としますので、

   必ず年度内に支払が完了するよう納入業者等とあらかじめ調整してください。

    ただし、交付決定の前に事業完了している場合は、交付決定通知書を受理した日を事業完了の日とします。

  イ 領収書等の支出の内容を確認する書類が必要になりますので、必ず保管しておくようにしてください。

   提出がない場合は、補助金を返還いただきます。

  ウ 精算額が交付額を下回った場合、補助対象外経費が含まれている場合、他の補助金と重複申請があった場合等は、

   補助金を返還いただきますますので、あらかじめ御承知ください。

(2)新型コロナウイルス感染症対応医療従事者慰労金交付事業

  ア 医療従事者等に対して給付が完了した時は、給付が完了した日から20日を経過した日までに、

   実績報告書を提出してください。

  イ 慰労金を職員等に対して給付した際の証憑や、要した振込手数料にかかる証憑を

   必ず保管しておくようにしてください。

  ウ 実績報告書類を確認した結果、返還等が生じた場合には別途お知らせします。  

6 実施要綱等(厚生労働省作成)

 次の実施要綱等を必ず確認した上で申請をお願いします。

(1)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施要綱 [PDFファイル/355KB]

(2)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施に当たっての取扱いについて [PDFファイル/126KB]

7 交付要綱・申請マニュアル(福島県作成)

(1)医療機関等・薬局等における感染拡大防止等支援事業

  ○福島県医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/221KB]

  ○福島県医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金交付要綱細則 [PDFファイル/57KB]

  ○医療機関等の申請マニュアル(支援金) [PDFファイル/2.39MB]

(2)新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業

  ○福島県新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付要綱 [PDFファイル/139KB]

  ○医療機関等の申請マニュアル(慰労金) [PDFファイル/2.94MB]

8 申請書、実績報告書等の様式

   必ずこちらから様式をダウンロードして申請してください。

(1)医療機関等・薬局等における感染拡大防止等支援事業

  → 支援金交付申請書等 [その他のファイル/1.34MB] 

    ※交付申請書はエクセルファイル、実績報告書は様式4と別紙1・2です。

    ※実績報告書は必ず記入例を確認してから作成してください。(10月21日記入例更新済み)   

(2)新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業

  → 慰労金交付申請書等 [その他のファイル/2.74MB]

    ※実績報告の際は「【慰労金】様式第7号及び様式第8号」ファイルをお使いください。

9 消費税仕入控除税額報告書について

 「支援金」については、消費税及び地方消費税の確定申告完了後に、

様式5「仕入控除税額報告書」を提出していただく必要があります。

 詳細は後日、地域医療課ホームページで御案内する予定ですが、

仕入控除税額報告の概要につきましては次のホームページを参考にしてください。

【参考URL】

http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045c/syouhizei-syuunyuukoujo.html  

10 よくある質問

(1)医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業QA [PDFファイル/902KB]

(2)新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業QA [PDFファイル/752KB]

(3)医療機関等コード(10桁)の入力について

   都道府県番号2桁、点数表番号1桁、郡市区番号2桁、医療機関等番号4桁、検証番号1桁の

  算用数字を組み合わせた計10桁の医療機関等コードを入力してください。

  (助産所コードを有さない助産所は「9999999999」を入力してください)

  →都道府県番号…07

  →点数表番号…助産所0、医科1、歯科3、調剤4,訪問看護6

11 お問合せ窓口

   福島県支援金・慰労金コールセンター(7月28日開設)

   電話番号 024-573-1900(平日9時00分~17時00分)

12 リンク

(1)医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業(厚生労働省)

   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/kansenkakudaiboushi_shien.html

(2)新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業(厚生労働省)

   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000098580_00001.html

(3)福島県国民健康保険団体連合会

   https://www.fukushima-kokuho.jp/

(4)介護サービス事業所・施設等の慰労金・支援金(高齢福祉課)

   https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21025c/kaigoiroukin.html

(5)障がい者施設・事業所の慰労金・支援金(障がい福祉課)

   https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21035c/shingatakoronauirusukansenshouhoukatsushienkoufukinshougai.html

13 説明ビデオ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。