ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 医療人材対策室 > 令和元年度福島県がん看護研修【第3回は延期します】

令和元年度福島県がん看護研修【第3回は延期します】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月5日更新
10月20日(日曜日)に開催を予定しておりました福島県がん看護研修(第3回)は、台風19号による影響を考慮し、令和2年1月26日(日)に延期いたします。

令和元年度福島県がん看護研修の開催について

 福島県では、地域におけるがん患者に対するケアの質向上を図るため、がん診療連携拠点病院の御協力のもと、平成19年度から「福島県がん看護研修」を実施してきました。

 今年度は、地域の様々な分野で活動する多くの看護職員の皆さんに研修を受講していただけるよう研修構成を見直し、がん看護に関する最新情報や在宅分野で活用いただきたい専門知識等のテーマの研修会を、下記のとおり開催することとしました。

日  時

テーマ

会  場

【第1回】 定員40名(定員に達したため申込受付終了)

令和元年 9月 7日 土曜日  10時00分~16時15分

○在宅におけるターミナルケア

○アピアランスケア

福島県看護会館

みらい

(郡山市本町

1丁目20-24)

【第2回】 定員50名(定員に達したため申込受付終了)

令和元年10月 5日 土曜日 13時00分~16時10分

○緩和ケア総論 ~緩和ケアの現状~

○看取りを見据えた退院支援・在宅療養支援

 ~臨死期のケア~

【第3回(延期開催)】 定員50名

令和2年1月26日 日曜日 10時~16時

○アドバンスケアプランニング(ACP)の実践

【第4回】 定員50名(定員に達したため申込受付終了)

令和元年12月 8日 日曜日 10時00分~16時15分

○がん化学療法看護の実際

○がん患者の就労支援

○がん患者の退院支援

 ~ホスピスにおける退院支援の実際~

一般財団法人

太田綜合病院附属

太田西ノ内病院

(郡山市西ノ内

2-5-20)

  研修各回のプログラムは、こちらをご覧ください → 研修案内(修正版) [PDFファイル/166KB]

受講資格

  病院、診療所、訪問看護ステーション及び施設等において、がん看護に携わる保健師、助産師、看護師

注意事項

  (1)受講料は無料です。

  (2)4回の研修会のうち1回のみの受講も可能です(コースではありません)。

  (3)駐車場に限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

  (4)修了証の交付はありません。

主催

  福島県(県がん診療連携拠点病院及び地域がん診療連携拠点病院に委託して実施します。)

申込方法

   「受講申込書 [Excelファイル/13KB]」の送付またはメールによりお申し込みください。

   メールの場合は、受講希望者の(1)氏名、(2)施設名、(3)電話番号、(4)参加希望の研修回を送信ください。

   なお、定員を上回るお申し込みがあった場合は、受講をお断りすることがあります。

   申込期限 令和元年7月31日 水曜日(現在、申込受付は終了しています)

申込・問い合わせ先

  〒960-8670 福島県福島市杉妻町2番16号 福島県保健福祉部医療人材対策室

  電話 024-521-7222  Fax 024-521-7926  メール kango@pref.fukushima.lg.jp  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。