ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 医療人材対策室 > 福島県周産期医療医師確保修学資金

福島県周産期医療医師確保修学資金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月17日更新

福島県周産期医療医師確保修学資金は、周産期医療に従事する医師の確保を図るため、将来、県内の周産期医療を提供する医療機関に医師として勤務しようとする医学部の学生に対して修学に必要な資金を貸与する制度です。
貸与を受けた人が、一定期間、県内の周産期医療を提供する医療機関において、指定された勤務に従事するなど、要件を満たした場合は修学資金の返還が全額免除されます。

募集案内(令和2年度版)

福島県立医科大学

 ○ 現在、「福島県緊急医師確保修学資金」の貸与を受けていない方

 ○ 現在、「福島県緊急医師確保修学資金」の貸与を受けている方

全国の大学(「福島県へき地医療等医師確保修学資金」の貸与を受けている方)

帝京大学・日本医科大学(「福島県地域医療医師確保修学資金」の貸与を受けている方)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)