ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 医療人材対策室 > 福島県地域医療を考える懇談会(合同ガイダンス)の参加者を募集しています

福島県地域医療を考える懇談会(合同ガイダンス)の参加者を募集しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月20日更新

福島県の地域医療を担う医学生への支援の一環として、同医学生のキャリアパス相談(臨床研修病院合同ガイダンス)や
本県医療の現状について意見交換等を行う「福島県地域医療を考える懇談会(合同ガイダンス)」を開催するにあたり、
参加者を募集しております。
福島県内の臨床研修病院が一堂に会し、参加の皆さんの個別相談に応じます。
指導医や先輩研修医から直接お話を聞いてみませんか?本県の地域医療の現状や地域の医療機関を知る貴重な機会ですので、
ご参加お待ちしております。

下記の日程で開催しますので、参加希望者は申込期限までに申込をお願いします。
なお、詳細は下記のチラシをご覧ください。

【日時】 平成31年2月15日(金曜日)17時45分~19時30分 <受付 17時25分~>
【場所】 福島県立医科大学 6号館第1~3講義室
【対象】 医学生
【内容】 (1)講演
       「福島県の医療の現状について(仮題)」 
        福島県立医科大学 医療人育成・支援センター長 大谷晃司 教授
       「地域医療の現場を経験して(仮題)」
        福島県立医科大学附属病院 本田瑠璃子 医師
      (2)県内臨床研修病院18病院による説明ブースを開設(合同ガイダンス)
【参加費】 無料
【申込方法】 メール(件名を「懇談会参加希望」とし、大学名、学年、氏名を記入の上、下記アドレスにメールを送付してください。)
【申込先】 福島県立医科大学 地域医療支援センター (メール rmsc@fmu.ac.jp
【申込締切】 平成31年1月11日(金曜日)

懇談会チラシ[PDFファイル/558KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)