ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・環境 > 生活衛生 > 生活衛生 > マリンスポーツイベントで配布されたTシャツによる健康被害について

マリンスポーツイベントで配布されたTシャツによる健康被害について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月28日更新

 平成28年9月10日及び9月11日に神奈川県で配布されたTシャツにより、皮膚炎症などの健康被害が発生する事例が生じました。
 別添の平成28年12月22日付け厚生労働省通知のとおり、原因についてTシャツのプリント加工に使用された塩化ジデシルジメチルアンモニウムであることが明らかになりましたが、今後も同様の事故防止のため、Tシャツのプリント加工を行う際には以下のことにご留意ください。

1.Tシャツのプリント加工の工程で新たな製造方法を導入する場合には、その導入した製造方法における安全性をよく確
 認すること。その際、これまで使用経験のない化学物質の使用が疑われる場合には、必要に応じて、当該物質の販売元
 に遡って情報収集することも考慮すること。

2.上記1における化学物質のリスク低減化のため、最終製品の洗浄等の対応策を十分検討するなど、最終製品の安全
 性を確保すること。

厚生労働省通知 [PDFファイル/42KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。