ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・環境 > 生活衛生 > 生活衛生 > 令和3年度クリーニング師試験の実施について

令和3年度クリーニング師試験の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月3日更新

クリーニング業法(昭和25年法律第207号)第7条の規定により、令和3年度福島県クリーニング師試験を次のとおり実施します。

1 試験の日時及び場所

(1)日時

 令和3年11月13日(土)

 午前10時30分~12時 学科試験

 午後 1時~        技能試験(アイロン仕上げ、繊維の鑑別等)

(2)場所

 郡山ヘアメイクカレッジ(郡山市笹川三丁目53番地1)

2 試験科目、時間及び配点

試験区分 試験科目 試験時間 配点
学科試験

(1)衛生法規に関する知識
(2)公衆衛生に関する知識
(3)洗濯物の処理に関する知識

90分

300点
(各100点)

技能試験 技能筆記試験:繊維の鑑別等 10分 100点
技能実技試験:湿したワイシャツ(綿100%)のアイロン仕上げ 10分 400点

3 受験資格

 次のいずれかに該当する者とします。

  ア 学校教育法(昭和22年法律第26号)第57条に規定する者
  イ 旧国民学校令(昭和16年勅令第148号)による国民学校の高等科を修了した者
  ウ 旧中等学校令(昭和18年勅令第36号)による中等学校の2年の課程を終わった者
  エ クリーニング業法施行規則の一部を改正する省令(昭和30年厚生省令第21号)附則第2項に規定する者

4 受験手続

 受験申込みに必要な書類

  ア 受験願書 [PDFファイル/111KB](自筆作成とする。)
  イ 履歴書 [PDFファイル/111KB](自筆作成とする。)
  ウ クリーニング師試験受験資格を証する書類(履歴書に記載した学歴を証する卒業証明書又は卒業証書等の原本1通        
    (卒業証書等については、コピー後に返却します。))
    ※ 受験資格を証するものであれば、最終学歴のものでなくとも支障ありません。
  エ 戸籍抄本又は戸籍記載事項証明書(申請者が外国人であるときは、住民票の写し(住民基本台帳法(昭和42年法律
   第81号)第30条の45に規定する国籍等を記載したものに限ります。))
  オ 写真(出願前6か月以内に撮影した上半身、正面向き、無帽で、縦4.5cm、横3.5cmのもの)
     なお、必要事項を記載した写真はり付け用紙 [PDFファイル/111KB]に貼付してください。

5 受験手数料

 10,000円(福島県収入証紙を受験願書に貼り付けて納入してください。なお、消印はしないようお願いします。)

 なお、既に納付された手数料はいかなる理由であっても返還しません。

 ※ 福島県収入証紙売りさばきについては、こちら

6 受験願書の受付期間

 令和3年9月24日(金)から令和3年10月7日(木)まで (土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで。)

7 受験願書の提出先

 管轄の福島県保健福祉事務所(福島市、郡山市、いわき市の区域においては、福島市保健所、郡山市保健所、いわき市保健所とする。)に持参してください。
 なお、県外居住者については、福島県保健福祉部食品生活衛生課に問い合わせてください。

 ※各保健福祉事務所の管轄地域については、こちら

8 合格発表

 合格者の発表は、令和3年12月1日(水)午前9時に県庁前掲示板、福島県保健福祉事務所、福島市保健所、郡山市保健所、いわき市保健所に掲示する他、福島県ホームページにも掲載します。
 また、受験者には合否の結果を通知します。

9 合否判定基準

(1)学科試験及び技能筆記試験

  いずれの科目についても0点がなく、合計得点が240点(60%)以上得点した者を合格とします。

(2)技能実技試験

 実技試験委員4名が1人あたり100点満点で採点を行い、その合計が240点(60%)以上の者を合格とします。

(3)総合判定

 (1)及び(2)のいずれも満たした者をクリーニング師試験の合格者とします。

10 試験結果の簡易開示

(1)開示内容

 ア 学科試験及び技能筆記試験の合計得点

 イ 技能実技試験の合計得点

(2)開示の方法

 福島県食品生活衛生課(県庁西庁舎4階)に受験者本人が来課した場合に限り、(1)の内容を口頭で開示します。(電話による問い合わせには応じません。また、代理人には開示しません。)

 来課の際は、受験票又は合否決定後に郵送する通知文を持参してください。

(3)開示の期間

 令和3年12月1日(水)から令和3年12月8日(水)までの午前9時から午後5時までとします。(ただし、閉庁日は除く。)

11 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う試験の対応について

(1)実施日程等について
 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、国等からイベント等の開催が制限された場合、試験を延期又は中止する場合があるため、その場合は速やかに食品生活衛生課のホームページでお知らせします。
(2)マスクの着用について
 試験当日は、マスクを着用の上受験してください。
 なお、本人確認の際は、係員の指示に従い、マスクを一時的に外すようお願いします。
(3)試験場の換気
 試験会場を換気のため、適宜、窓やドア等を開放します。室温の高低に対応できるよう服装には注意してください。
(4)体調不良者への対応
ア 新型コロナウイルス感染症に罹患し治癒していない方、又は、試験当日に発熱、咳、全身倦怠感等感染が疑われる症状がある場合は、他の受験者等への感染のおそれがあるため、試験会場に入場できません。
イ 「令和3年度クリーニング師試験の注意事項について」 [PDFファイル/100KB]を一読いただき、願書提出時に署名欄に住所及び氏名を記入の上提示してください。また、試験当日においては、朝に測定した体温及び体調状態について記入の上、 会場に持参してください。(受付で係員が回収します。)
ウ 感染拡大に伴う試験の中止、又はアの理由により受験できなかった場合も、再試験や受験手数料及び願書の返還は行いませんので御了承ください。

12 その他

(1)受験願書を受理後、受験番号及び受験に関する必要な事項を記載した受験票を出願者に送付します。

(2)試験に関して不明な点は、管轄の福島県保健福祉事務所、福島市保健所、郡山市保健所、いわき市保健所又は福島県
 保健福祉部食品生活衛生課にお問い合わせください。
   ア 県北保健福祉事務所 生活衛生部 衛生推進課 環境衛生チーム 電話024-534-4304
   イ 県中保健福祉事務所 生活衛生部 衛生推進課 環境衛生チーム 電話0248-75-7820
   ウ 県南保健福祉事務所 生活衛生部 衛生推進課 環境衛生チーム 電話0248-22-5486
   エ 会津保健福祉事務所 生活衛生部 衛生推進課 環境衛生チーム 電話0242-29-5521
   オ 南会津保健福祉事務所 生活衛生部 衛生推進課 電話0241-63-0308
   カ 相双保健福祉事務所 生活衛生部 衛生推進課 環境衛生チーム 電話0244-26-1363
   キ 福島市保健所 衛生課 生活衛生係 電話024-597-6319
   ク 郡山市保健所 生活衛生課 環境衛生係 電話024-924-2157
   ケ いわき市保健所 生活衛生課 環境衛生係 電話0246-27-8591
   コ 福島県 保健福祉部 食品生活衛生課 電話024-521-7243

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)