ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・環境 > 消費者・食品 > 食の安全 > 漬物を製造販売する営業者の皆さまへ

漬物を製造販売する営業者の皆さまへ

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新

 福島県では、「漬物製造施設の衛生確保に関する要綱」を制定し、平成25年5月1日から、漬物を製造販売する営業者の方を対象に届出を行っていただくこととなりました。

 営業者の方は、漬物を原因とする衛生上の危害の発生を防止するため、「漬物製造施設の衛生確保に関する要綱」や「漬物の衛生規範」等で定める事項に注意し、安全・安心な漬物の提供に努められますようお願いいたします。

なぜ届出制度ができたのですか?

 平成24年8月、浅漬が原因で腸管出血性大腸菌O157(オーイチゴウナナ)の食中毒が発生し、8名の方が亡くなられた事件を受け、国では漬物に係る衛生上の危害の発生を防止するために定めた「漬物の衛生規範」を改正しました。

 漬物製造業は食品衛生法に基づく許可対象業種ではなく、営業者の方の実態把握が十分にできないことから、福島県では、製造施設や営業者の方を把握し、衛生指導を行うため、新しい制度を設けました。

どのような場合に届出を行うのですか?

 営業者が個人、法人にかかわらず、漬物を製造販売する営業を開始する前に、届出をお願いいたします。平成25年5月1日以前から既に営業を行っている方については、平成26年4月30日までに届出をお願いいたします。

 なお、漬物の販売のみを行う方は、届出は不要です。

どこに届出を行うのですか?

 製造施設の所在地を管轄する保健福祉事務所(保健所)へ、次の事項等を記載した「漬物製造施設営業開始・変更・廃止届出書」(以下、「届出書」という。)の提出をお願いいたします。また、届出事項に変更が生じた場合や、営業を廃止した場合にも届出書の提出をお願いいたします。

  • 営業者の住所及び氏名(法人にあっては、その名称、主たる事務所の所在地及び代表者の氏名)
  • 施設の名称及び所在地
  • 製造する漬物の種類
  • 浅漬製造の有無
  • 使用水の種類
  • 食品衛生責任者の住所、氏名及び資格

 (添付書類)

  • 営業設備の配置を記載した図面
  • 食品衛生責任者としての資格要件に該当することを証する書面の写し
  • 水道以外の給水設備を使用する場合は、1年以内に実施した水質検査成績書の写し

届出様式等のダウンロード

お問い合わせ先

  製造施設の所在地を管轄する保健福祉事務所(保健所)までお問い合わせください。

外部リンク

  浅漬の衛生管理について~漬物事業者の食中毒予防対策~(厚生労働省ホームページ)

 


食品安全のページトップへ食品生活衛生課トップへ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)