ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県南保健福祉事務所(県南保健所) > 6月4日~10日は「歯と口の健康週間」です!

6月4日~10日は「歯と口の健康週間」です!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月29日更新

「6(む)4(し)」にちなんで「むし歯予防デー」としていた6月4日からの1週間を

「歯と口の健康週間」とし、歯と口の健康に関する情報の発信や、むし歯や歯周病など

歯科疾患の予防に関する適切なセルフケアの習慣づけ、定期的な歯科健診(かかりつけ歯科医を持つこと)を推進し、歯の寿命を延ばし、健康の保持増進につなげることを目的としています。

 

お口は体の健康の入り口です。健康で元気に楽しく生活するために、お口の健康を保ちましょう。

 

歯と口の健康週間 令和2年度標語「咲かそうよ 笑顔の花を 歯みがきで」

「咲かそうよ 笑顔の花を 歯磨きで」歯と口の健康習慣ポスター

歯みがきは、口の中を清潔に保ち、肺炎やコロナウイルス感染症予防に有効です。

1日1回は丁寧に歯をみがく時間をとり、お口の中をきれいにしましょう。

歯と口の健康週間です。啓発チラシ

歯みがきで新型コロナウイルスの感染を予防しよう! [PDFファイル/875KB]

 

20本以上の歯を保っている80歳以上の方募集中です!

 福島県と福島県歯科医師会では、「80 歳で20 本の歯を残そう」を生涯の健康目標とする8020 運動の一環として、現在十分機能している歯を20 本以上保持している80 歳以上の方に認定証を交付します。

 80歳以上で20 本以上ご自分の歯が残っている方は、募集期間中(令和2年6月1日~10月31日まで)に最寄りのかかりつけ歯科医院(福島県歯科医師会会員)に応募することを申し出て、歯と口の健診を受けてください。

 詳しくは、募集チラシをご覧ください。

令和2年度(第29回) 歯っぴいライフ8020 募集チラシ [PDFファイル/204KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。