ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

世界禁煙デー

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月13日更新

 1987年5月の第40回世界保健機関(WHO)総会において、WHO発足40周年に当たる1988年4月7日を「世界禁煙デー」(World No-Smoking Day)とすることが決議されました。その後、1989年5月の第42回WHO総会において、同年以後、毎年5月31日を「世界禁煙デー」(World No-Smoking Day)とすることが決議され、世界各国で禁煙を推進するためのイベントが毎年実施されています。日本では、5月31日~6月6日までを「禁煙週間」と定め、禁煙、受動喫煙防止の普及啓発を進めています。

 令和元年度禁煙週間のテーマは「2020年、受動喫煙のない社会を目指して~たばこの煙から子ども達を守ろう~」です。

 令和元年度禁煙週間の普及啓発チラシはこちら [PDFファイル/195KB](毎年更新)をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。