ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公開講座のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月10日更新

 総合療育センターでは、療育に関連する知識を啓蒙するために、公開講座を開催しています。

 参加費無料、予約不要、どなたでも参加できますので、ふるって御参加ください。

 日時:原則毎月第2金曜日  午後4時~ (30分程度)

 場所:総合療育センター 1階 会議室

 参加費:無料

※ 日程の変更等については、事前にお知らせいたします。

※ 託児制度があります。詳しくは下記をご覧下さい(事前予約制)。

※受講時の注意事項

  • 講義中は、携帯電話の電源を切るかマナーモードに設定して下さい。室内での通話はご遠慮ください。
  • 講座の録画・録音・写真撮影は、ご遠慮下さい。 

次回の公開講座

日時

平成30年4月6日(金曜日) 午後4時~

場所

総合療育センター 1階 会議室

内容

脳性麻痺について

講師

医師(整形外科) 武田浩一郎

託児制度について

公開講座開催時間中、当センター保育室にてお子様をお預かりいたします。

事前予約制ですので、利用したい場合は必ず事前にお電話にてご予約ください。

費用は無料です。

受付電話番号 024-951-0250(代表)

保育室の様子

保育室の様子

予約から利用までの流れ

 電話受付

1上記電話番号に電話し、「公開講座託児制度利用希望」とお伝えください。

 必要事項を伝える

2 受付担当者に必要事項をお伝えください。

  (予約者氏名、連絡先、託児を利用されるお子様の氏名、年齢、託児をする上での注意点や必要な対応などについてお伺いします。)

(1)託児対象:乳児から学童まで定員5名以内
(2)申し込み期間:前月1日から開催日1週間前まで
(3)受け入れ:お子様の様子や受け入れの状況によってはお断りする場合があります。

 こどもを預ける保育士

3 公開講座当日、午後3時30分頃以降に当センター耳鼻科奥にあります通所棟入り口の表示の通りお入り下さい。

お子様をお預かりする前にトイレを済ませてください。なお、当日はお子様の体調をお知らせください。

*お子様のお預かりはこの年度の初めての利用する方を優先して対応します。
*飲み物、オムツ等必要の物品は持ってきて下さい。

 公開講座を受ける

4 公開講座にご参加ください。

 こどもお迎え

5 公開講座終了後、すみやかに通所棟(あおぞら保育室)にお迎えに来て下さい。

平成30年度の実績及び予定

月日

講師

講座の内容

4月6日  (金曜日)

医師(整形外科)

脳性麻痺について

5月11日 (金曜日)

医師(耳鼻咽喉科)

難聴と療育

6月8日  (金曜日)

医師(精神科)

発達障がいについて(仮)

7月13日 (金曜日)

医師(小児科)

感染症について学びましょう

8月10日 (金曜日)

9月14日 (金曜日)

医師(精神科)

発達障がいについて(仮)

10月12日(金曜日)

心理判定員

心理検査結果の活かし方 ~つまずきの原因の理解と対応のコツ~

11月9日 (金曜日)

言語聴覚士

LD・ADHD等の心理的疑似体験をしてみよう

12月14日(金曜日)

理学療法士

Positioning(仮)

1月11日 (金曜日)

作業療法士

子どもの福祉用具展の紹介(仮)

2月8日  (金曜日)

心理判定員発達障がいについて(仮)