ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 精神保健福祉センター > テーマ別研修会「高齢者のアルコール問題への対応」を開催します

テーマ別研修会「高齢者のアルコール問題への対応」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月27日更新

 次のとおり研修会を開催しますので、参加希望者は申込期限までにお申し込みください。詳しくは、開催要領 [PDFファイル/161KB]をご覧ください。

目的                            

 市町村及び保健福祉事務所職員等の資質向上と精神保健福祉事業の円滑な推進を図ることを目的とする。

   高齢者のアルコール問題には、もともとのアルコール依存傾向、認知機能の低下、うつ病や孤立、経済的な問題などさまざまな背景があることから、実際の事例を通して、こうした背景を踏まえた対応(治療に導く手法・地域での支援等)について学ぶ機会とする。  

対象者                           

 市町村、保健福祉事務所、医療機関、相談支援事業所等の精神保健福祉関係者及び地域包括支援センター、社会福祉協議会等の高齢者支援に携わる関係機関の職員。

 定員(120名)になり次第、申込を締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承願います。

日時                            

 平成29年12月5日 火曜日 13時30分~15時30分

場所                            

 とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)2階会議室

  (所在地:福島市春日町5-54)

研修内容                             

 講義   「高齢者のアルコール問題の背景と支援

           ~高齢アルコール依存症の回復例を通して~」

 講師   独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター

                  精神科医師   遠山 朋海 先生

 詳しくは開催要領 [PDFファイル/161KB]をご覧ください。

参加申込方法                             

  参加申込書 [PDFファイル/176KB]に所定事項記入のうえ、福島県精神保健福祉センターへ

  Fax024-533-2408により送付してください。

参加申込期限                            

  平成29年11月24日 金曜日まで

その他                           

・イベントの開催状況により駐車場が混雑する可能性あるいは駐車困難となる場合がありますので、できるだけ公共交通機関の利用や乗り合わせ等に御協力をお願いします。

・バスを御利用の際は、JR福島駅東口バス乗り場(9番)より市内循環バス(1・2コース)に乗車し「桜の聖母短期大学」停留所で下車してください。会場まで徒歩5分程度かかります。

問い合わせ先                        

  福島県精神保健福祉センター テーマ別研修担当 電話024-535-3556 FAX024-533-2408

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。