ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 宮下病院 > 院長あいさつ

院長あいさつ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

院長あいさつ

横山院長

  院長 : 横山 秀二

   専門 : 耳鼻咽喉科

 

 宮下病院は、昭和26年に3診療科24床の県立病院として開院しました。それ以来、地域の皆さまから多くのご支援とご協力をいただき、間もなく70年を迎えようとしています。

 現在、当院の診療科は、内科と耳鼻咽喉科を中心として、他の様々な疾患にも対応すべく、福島県内からの応援医師のもと、整形外科をはじめ、皮膚科や精神科(心身医療・もの忘れ外来)、外科の専門的な診療体制を整えております。また、在宅療養の支援として「愛ばんしょ外来」を開設し、地域の皆さまが健康的な生活が維持できるよう貢献しています。さらに訪問診療、訪問看護にも力を入れ、地域に密着した医療を展開しております。

 また、当院は三島町を拠点としておりますが、金山町、昭和村、柳津町の3町村を加えた幅広い診療圏を担っており、当院から遠方にある診療所や保健福祉施設への診療応援を行いながら、日頃から会津若松市内の各病院と連携・協力を図りつつ、患者さまが安心して適切な医療を受けられるよう日々診療をしております。

 これからは、福島県内の高齢化率トップ3を占める診療圏の中核病院として、当院の基本理念である「心ある医療」を胸に、地域のニーズにあった医療が提供できる病院を目指し、皆さまとともに信頼と安心を築いて参りたいと思います。

 今後ともご指導ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。