ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 経営金融課 > BCP(事業継続計画)について(福島県BCP策定支援プロジェクトについて)

BCP(事業継続計画)について(福島県BCP策定支援プロジェクトについて)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月26日更新
東日本大震災により、B C Pの重要性について関心が高まっています。

 「事業継続計画」B C Pとは、(Business Continuity Plan)の略称です。

企業が大地震、集中豪雨、洪水などの災害や新型インフルエンザ、テロ、
火災など不測の事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にすること、
企業の中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために平時に行うべき活動や
緊急事態時でも事業を継続させるための方法、手段などをあらかじめ取り決め、
的確な行動を取れるようにした計画を文書化したものです。

一般的な防災計画との違いは?

「防災計画」は、人、物の被害の防止や軽減を主眼に作成したもの

「B C P」は、被災緊急事態後の企業の事業継続と早期復旧も視野に入れた計画


災害等は、いつ、どのように起きるか予測が困難ですが、緊急時に備えた計画を策定し、
運用する企業内の共通認識を持つことは可能です。

県では、B C Pの策定を支援するため、

福島県商工会議所連合会、
福島県商工会連合会、
福島県中小企業団体中央会、
公益財団法人福島県産業振興センター、
東京海上日動火災保険株式会社

と平成27年3月23日協定を締結しました。

B C Pは特別な計画ではありません。
もし迷ったなら下記へお気軽にご相談ください。
策定の支援は、基本的に無償です。

東京海上日動火災保険株式会社
福島支店業務グループ
024-934-8711

福島県商工会議所連合会(福島商工会議所内)
024-536-5511

福島県商工会連合会
024-525-3411

福島県中小企業団体中央会
024-536-1265

公益財団法人福島県産業振興センター
024-525-4034

福島県商工労働部経営金融課
024-521-7288

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。