ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 経営金融課 > 福島県原子力被災事業者事業再開等支援補助金第4次公募について

福島県原子力被災事業者事業再開等支援補助金第4次公募について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月20日更新

福島県原子力被災事業者事業再開等支援補助金 第4次公募

  福島県では、12市町村の事業者の事業や生業の再建等を支援し、併せて事業者の
 帰還、事業・生業の再建を通じ、働く場の創出や買い物をする場などまち機能の早期回
 復を図るため、「福島県原子力被災事業者事業再開等支援補助金」を実施することとし
 ており、以下のとおり公募を行います。
  申請される方は、下記の公募要項をご確認のうえ申請書を提出してください。
  (特に公募要項13ページの「審査基準」をご確認願います。)

交付決定までのながれ

  公募期間の終了後、申請書に添付された事業再開等計画などを外部有識者から構成
 される審査会が審査し、採択の可否を決定します。(第3次公募では公募期間終了から
 約2ヶ月後に審査会を実施しました。)

  また、県から交付決定の通知を受ける前に、補助対象の事業に着手している場合は
補助の対象となりませんのでご注意願います。

提出書類

 (ア)福島県原子力被災事業者事業再開等支援補助金第4次公募要項
   【第4次公募要項 [PDFファイル]

 (イ)福島県原子力被災事業者事業再開等支援補助金交付要綱
   【補助金交付要綱 [PDFファイル]

 (ウ)交付申請様式、暴力団排除に関する誓約書および役員一覧
   【交付申請様式 [Wordファイル]
    様式A 暴力団排除に関する誓約書 [Wordファイル](必須)
    様式B 役員一覧 [Excelファイル](必須)
    様式C オプション毎の必要性を証明する書類 [Wordファイル]
        (導入する設備または車両・重機にオプションをつける場合)
    様式D 現有設備の稼働状況等を説明する書類 [Wordファイル]
        (同種の目的の設備を保有している場合)  
    様式E 現有車両・重機の用途・稼働状況等と、今後の稼働計画を説明する書類 [Wordファイル]
        (既に車両・重機を保有している場合)
       (ご参考)様式記載例 [PDFファイル]
 (エ)申請書チェックリスト
   【チェックリスト [PDFファイル]
  (オ)事業再開等支援補助金の主なQ&A
    【事業業再開等支援補助金Q&A

   なお、当補助金で市町村の特認を受ける場合は被災12市町村で定める復興計画等と
   補助金を申請する事業内容について、市町村の確認が必要です。
   被災12市町村復興計画等および連絡先一覧 [その他のファイル]
   (12市町村分のファイルをご覧いただけます)
 (カ)債権者登録のお願い
   福島県から補助金等をお支払するために必要な書類をあらかじめ登録いただく手続きです。
   債権者登録票 [Excelファイル]
   記載例[PDFファイル] 
   振込先口座の情報が確認できる書類と合わせてご送付ください。
   (1)通帳を1ページ開いた「カナ名義」が印字されているページのコピー
   (2)カナ名義が印字されていない通帳の場合は、表紙のコピー
   ※申請書類とあわせてご送付くださいますようお願いいたします。 

公募期間

 平成29年8月23日 水曜日 ~ 10月5日 木曜日(当日消印有効)
 申請書の提出は郵送に限ります(お持ち込みによる申請はできません)。
 ※申請書類に不備等のある場合や、募集期間後の受理は致しかねます。
 ※旧様式での申請は受け付けられませんので、ご注意願います。
提出された書類については審査会にて審査を行って採択の可否を決定します。

 今後の公募予定
 次回以降の公募日程は決まり次第、当ホームページ等でお知らせ致します。
 
 本件の問い合わせ先 
 福島県事業再開等補助金コールセンター 電話 024-525-8016※土・日・祝日を除く9時00分から17時00分まで。
 福島県経営金融課(事業再開担当)         電話 024-573-4589※土・日・祝日を除く8時30分から17時15分まで。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)