ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 雇用労政課 > テレワーク・デイズ2021の実施について(総務省)

テレワーク・デイズ2021の実施について(総務省)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月29日更新

テレワーク・デイズ2021の実施について(総務省)

 総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では東京都及び関係団体と連携し、柔軟な働き方を実現するテレワークの全国的な推進と、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の混雑緩和、および新型コロナウイルス感染拡大の防止に寄与するよう「テレワーク・デイズ2021」を実施します。

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催期間を含む7月19日(月曜日)~9月5日(日曜日)に、競技大会開催期間中の交通混雑緩和、また大会終了後の全国的なテレワークの定着を目的として、テレワークの集中的な実施を呼びかけるものです。

 また、本運動を一緒に推進していただける企業及び団体につきましては、テレワーク・デイズ公式サイト上に登録いただくことにより、テレワークの取組が紹介されます。

 詳しくはテレワーク・デイズ2021公式ホームページをご覧ください。

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。