ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業創出課 > 平成29年度再エネ研究会第1回エネルギーネットワーク分科会の開催

平成29年度再エネ研究会第1回エネルギーネットワーク分科会の開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月13日更新

平成29年度第1回エネルギーネットワーク分科会の開催について

 福島県は、震災からの復興にあたり、浜通りの避難区域や津波被害地域の新しいまちづくりに、国・電力会社等と連携して、再生可能エネルギーの活用・エネルギーの効率利用を実現するスマートコミュニティを構築し、地域の復興や経済再生を加速することを目指しています。
 今年度第1回目となるエネルギーネットワーク分科会では、スマートコミュニティの推進に関する福島県の方針及び福島県内市町村での事例紹介を行い、スマートコミュニティに関する情報を発信します。
 多くの会員の皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成29年10月6日(金曜日)13時30分~16時00分

会場

(国研)産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所(郡山市待池台2-2-9)
本館1階 FREAホール

内容

1 エネルギーネットワーク分科会長 あいさつ 
  (国研)産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所 
  再生可能エネルギー研究センター   センター長 古谷 博秀

2 第一部 福島県からの報告 
  (1) 「福島県のスマコミ推進方針について」 
   福島県企画調整部エネルギー課   主幹         長尾 憲宏  
  (2) 「技術開発、実証、事業化等に対する支援策について」 
   福島県商工労働部産業創出課     主幹           栗花 信介

3 第二部 市町村からの事例紹介 
  (1) 「新地町のスマートコミュニティ事業について」 
   新地町企画振興課          課長         泉田 晴平 氏
  (2) 「浪江町復興スマートコミュニティ計画について ‐EV(電気自動車)が繋ぐまちづくり‐」 
   浪江町まちづくり整備課       課長補佐  金山 信一 氏

※分科会閉会後、2階のカフェテリアにて交流会を開催いたします。

申込締切

平成29年10月4日(水曜日)

募集定員

80名程度(先着順・定員になり次第、受付終了)

参加費用

無料(交流会ご参加の方は500円)

申込方法

「参加申込書」に必要事項を記入し、申込締切日までにメールまたはFaxでお申し込みください。
なお、当研究会への入会がお済みで無い方は、併せてご入会くださいますようお願いいたします。

お申し込み・お問い合わせ

公益財団法人 福島県産業振興センター エネルギー・エージェンシーふくしま
〒963-0215 福島県郡山市待池台1丁目12番地(福島県ハイテクプラザ内)
電話 024-963-0121  ファックス 024-963-0122
電子メール e.a.fukushima@f-open.or.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)