ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > ロボット産業推進室 > 廃炉・災害対応ロボット研究会 第2回技術セミナーを開催します!

廃炉・災害対応ロボット研究会 第2回技術セミナーを開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月17日更新

第2回技術セミナーの開催について

1.開催概要

    ・日時:平成29年12月6日(水曜日)14:00~16:00
   ・場所:福島県ハイテクプラザ 多目的ホール(郡山市待池台1丁目12番地)

2.開催内容

    (1) 消防防災に関するロボットの研究開発の取組について
      総務省 消防庁 消防大学校 消防研究センター
      特別上席研究官 天野 久徳 氏
      ・消防研究センターの概要
      ・消防ロボット開発に必要な知見
      ・消防ロボットの概要
      ・ロボット開発に係る経緯
       (どのようなニーズをもとに開発したのか等)
      ・ロボットの耐熱性能、自立性能、連携性能等の設計方法 等

    (2) 火災現場における消火活動について
      福島県消防学校 片吉 久幹 氏
      ・消火のために必要な要素(消火するのに必要な水量等)
      ・普通火災や油火災等の各種火災における消火方法の違い
      ・現場での具体的な作業内容(注意事項や困難度など)
      ・作業に伴う危険と安全確保の方法
      ・現場作業者のニーズ 等

   (3) 県内企業の災害対応ロボットの開発事例紹介
      株式会社興洋 代表取締役 高村 正和 氏
      ・企業紹介
      ・開発したロボットの紹介

  ※  詳しくは、案内チラシ(参加申込書) [PDFファイル/186KB]をご覧ください。

3.お申し込み方法

        上記参加申込書に必要事項を記入の上、 12月 4日(月曜日)まで、
  下記宛てにFAXまたはE-mailで御申し込みください。
   ◆ お申し込み先、お問合せ先 ◆
      福島県ハイテクプラザ 産学連携科 近野
      TEL:024-959-1741
     FAX:024-959-1761
     E-mail:hightech-renkei@pref.fukushima.lg.jp

    ※ 「ふくしまロボット産業推進協議会」及び「福島県廃炉・災害対応ロボット研究会」へ未入会の方は、
      併せて入会手続きもお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。