ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > ロボット産業推進室 > 福島県ロボット関連事業研究開発成果発表会を開催しました!

福島県ロボット関連事業研究開発成果発表会を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月30日更新

福島県ロボット関連事業研究開発成果発表会を開催しました

「福島県ロボット関連事業研究開発成果発表会」は3月20日(火)に開催され、多くの皆様に御来場いただきました。

御出展・御来場いただき、誠にありがとうございました。


【 来 場 者 】 300人

【出展企業・団体】 28社・団体
ご案内

開催概要

 【主催】 福島県

 【日時】 平成30年3月20日(火) 10:00~16:30

 【会場】 ビッグパレットふくしま コンベンションホール

 【入場】 無料(事前申込み制)

 【案内】福島県ロボット関連事業研究開発成果発表会 [PDFファイル/622KB]

 会場マップ [PDFファイル/108KB]

特別講演

 『大学から見た企業がもつロボット要素技術への期待』
            福島大学 共生システム理工学類
                        教授 高橋隆行 氏

 『損害保険ジャパン日本興亜
  ドローンを活用した災害対応等への取組事例紹介』
      損害保険ジャパン日本興亜(株)
      保険金サービス企画部 技術部長 高橋良仁 氏

出展者

出展者発表テーマ

(株)IHI / (有)協栄精機

災害救援物資輸送ダクテッド・ファンUAVの実用化開発
(大)会津大学産学連携で開発する実空間と仮想空間を統合する次世代のロボット技術
アサヒ電子(株)高性能フライトコントローラーの開発
ALSOK福島(株)有線ドローンを用いた広域監視システムの開発および検証
(株)イノフィスマッスルスーツの高機能化・高性能化のための実用化技術開発
(株)エヌティーエス測域・光センサを使った自動走行ロボット
(株)エフイーシーI2C通信のマイクロ波データ伝送
(株)エム・ティ・アイ耐摩耗性に優れるめっき皮膜の研究・開発

イームズロボティクス(株)(旧:(株)エンルートM's) / (有)ワインデング福島

ドローンおよび無人地上車輌による害獣対策と物資輸送サポート技術の開発
(株)コスモテック「段差乗り越え座面昇降・水平維持電動車いす」の開発
(株)GClue高性能GPU搭載ボード向け拡張制御基板の開発
(有)品川通信計装サービス / イオス(株)IJH-CLロボットを搭載したライン型フルカラーデジタルオンデマンド印刷システムの実用化開発
(一社)新生福島先端技術振興機構獣害対策用画像認識システムの開発
(株)タカワ精密 / (株)東日本計算センター超小型・半自律・耐放射線性の水中ロボットシステム
(株)千代田テクノル / (国研)日本原子力研究開発機構無人飛行体をプラットフォームとする放射線分布の3D可視化技術の開発
林精器製造(株)安全な長時間無人稼働を実現するマシニングセンタ2台連動協働型自動給材ロボットの開発
(株)東日本計算センタードローン編隊飛行制御技術等の開発
福島県ハイテクプラザ

配管内洗浄ロボットの開発

電気防獣柵漏電検出・通報装置と自走式電気防獣柵除草ロボットの開発

福島ロボットテストフィールド陸・海・空ロボットの一大研究開発拠点
(株)星山工業 / (株)eロボティクス / NPO法人リサイクル材料技術研究所ドローン用超軽量機材と小型燃料電池システムの開発
(株)ミューラボロボットハンド用小型精密アクチュエータの実現
(株)羅羅屋VR(バーチャルリアリティ)を用いた自己投影型フルオーダーメード商品の販売支援ロボットの研究開発

問合せ先

  福島県商工労働部ロボット産業推進室
  TEL 024-521-8568
  FAX 024-521-7932
  Mail robot@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。