ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 観光交流課 > (訂正)「平成29年度福島県情報発信拡充事業」の公募型プロポーザル

(訂正)「平成29年度福島県情報発信拡充事業」の公募型プロポーザル

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月19日更新

「平成29年度福島県情報発信拡充事業」公募型プロポーザル

<訂正のお知らせ>
実施要領及び仕様書に次のとおり訂正がありました。
※下記以外にも誤字・脱字を修正しております。

【実施要領】
「10 プロポーザルの審査に関する事項」-「(2) 審査会(プレゼンテーション)」-「(1)開催日及び会場」
(誤)
平成29年 7月5日(水曜日)時間改めて通知
(正)
平成29年 7月4日(火曜日)時間改めて通知


【仕様書】
「(5)Webアドバイザー設置業務」-「ア 基本業務内容」
(誤)
現地及びデジタルプロモーションの知識と経験を豊富に持つ者が、主に当事業の発信内容を注視しつつ効果を分析し、発信者に的確なアドバイスを行う。次項の現地目線アドバイザーと協同して発言を行うこととする。
(正)
現地及びデジタルプロモーションの知識と経験を豊富に持つ者が、主に当事業の発信内容を注視しつつ効果を分析し、発信者に的確なアドバイスを行う。

※「次項の現地目線アドバイザーと協同して発言を行うこととする。」の文言は削除。


<事業概要>
 本県の重点国であるタイ、台湾、オーストラリア、ベトナム、中国、韓国、そして本県の歴史等テーマに関心が高い欧米等からの個人旅行者(Fit)を対象とし、各国の訪日旅行者の特性、福島県の旅行者の認知及び来訪割合等、インバウンドの現況を十分に理解した上で、当業務の実施を通じて効率的かつ効果的に福島県の魅力を訴求するよう、デジタルプロモーションを実施する。
 また、実施する業務については、仕様書内【別紙】資料2:「カスタマージャーニーマップの考え方と事業イメージ」を参考とし、実際に各国、各クラスタの顧客が福島県への旅行計画を考えるまでの段階で適切効果的にアプローチする。
 なお、当事業は「平成28年度情報発信拡充事業」の実施結果を分析・活用し、さらに効果的な外国人観光誘客プロモーションを図るものである。
 以上を踏まえ、公募型プロポーザルにより委託事業者を選定する。
〔スケジュール〕
○ 説明会参加申込書提出期日
  平成29年6月15日 木曜日 17時まで
○ 説明会の開催
  平成29年6月19日 月曜日 10時30分~
○ 質問書の提出期限
  平成29年6月21日 水曜日 正午まで
○ プロポーザル参加表明書提出期日
  平成29年6月27日 火曜日 17時まで
○ 企画提案書提出期日
  平成29年6月30日 金曜日 正午まで
○ 審査(プレゼンテーション審査)
  平成29年7月4日 火曜日(予定)
○ 審査結果の通知及び契約締結
  平成29年7月上旬~中旬

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。