ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 計量検定所 > 主任計量者について

主任計量者について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

主任計量者について

 質量 ・ 長さ ・ 面積 ・ 体積 ・ 熱量の計量証明事業の登録を受けようとする事業所は、一般計量士または主任計量者を配置しなければなりません。このうち、主任計量者とは、「計量証明に必要な知識経験を有する者として、経済産業大臣が定める基準に適合すると認められた者」です。

 主任計量者になるには、知事の指定する講習を受講し、知事が行う主任計量者試験に合格しなければなりません。合格者には、主任計量者試験合格証が交付され、主任計量者として資格を有することになります。

主任計量者試験について

主任計量者試験のながれ

主任計量者試験の流れについて説明

主任計量者試験の受験について

受験資格

 計量法に基づく計量証明事業に携わる方または新しく携わろうとする方で、一般社団法人福島県計量協会が実施する主任計量者講習会を受講した方。

 なお、主任計量者試験の前に、主任計量者講習会が実施されます。

試験日時

試験実施日

 第1回試験日 平成29年6月 1日(木) 終了しました。 

 第2回試験日 平成29年9月27日 (水) 終了しました。

 第3回試験日 平成30年2月 (詳細は、決定次第お知らせします。)

試験時間:午後3時から午後4時(予定)

※計量証明事業の実施に支障が生じることが見込まれる場合は、御連絡願います。

提出書類及び提出先

 書類の提出先 福島県計量検定所 指導課           〒960-8670 福島市杉妻町2-16

※計量証明事業主任計量者試験申込書の内容を、主任計量者試験合格証に使用しますので、略さず正確に記入してください。

出題範囲

  • 計量に関する基礎知識
  • 計量器に関する知識
  • 計量関係法規
備考
  • 試験時間は60分です。
  • 出題20問中14問以上正解した方を合格とします。
  • 合格者には、主任計量者試験合格証を交付します。
  • 主任計量者講習会については、一般社団法人福島県計量協会が実施しますが、改めて受講料が必要になります。主任計量者講習会について詳しいことは、一般社団法人福島県計量協会へお問い合わせください。  一般社団法人福島県計量協会 電話 024-521-4035

主任計量者試験合格証の再交付について

 主任計量者試験合格証を汚し、損じまたは失った場合は、再交付を受けることができます。主任計量者試験合格証再交付申請書に必要事項を記入し、再交付手数料300円分の福島県収入証紙を貼付の上、福島県計量検定所へ提出してください。なお、即時の再交付はできかねますので、あらかじめ日数に余裕をもって申請願います。

申請に必要な書類

講習会の受講について

福島県計量証明事業一般主任計量者講習会(社団法人福島県計量協会主催) 主任計量者は、各事業所における計量主任者として適正な計量管理を行っていただきますが、引き続き必要な知識の習得に努めていただくため、5年ごとに知事が指定する講習会を受講することになっています。本県では、一般社団法人福島県計量協会が例年9月に講習会を開催しております。