ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

所長あいさつ

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月31日更新

ごあいさつ

 

日頃から福島県ハイテクプラザをご利用いただきありがとうございます。

 当所は平成4年4月に開所して以来、一貫して本県ものづくり産業の技術基盤を支え、企業の製品づくりを支援してまいりました。

 近年では、新型コロナウイルス感染症の世界的な大流行により、リモートワークやウェブ会議が急速に浸透しており、企業活動においてはデジタルを業務効率のためだけでなく、競争上の優位性を築くデジタル変革(DX)の必要性が高まっております。さらに、2015年に国連総会で採択されたSDGsの達成に向けたアクションの一つとして、日本を含む世界各国が将来的なカーボンニュートラルの実現を表明するなど、行政のみならず産業界に対しても社会的課題解決に向けた戦略的な取組が求められてきております。

 そのような急速な社会経済環境の変化を踏まえ、当所の県内企業支援のあり方を見直し、令和4年度から令和8年度までの今後5年間で当所が果たすべきミッションと行動を具体化した第III期中期ビジョンを策定しました。本ビジョンに従い、設備の充実と職員の人材育成による技術支援力と新成長分野を先導できる高い技術力の強化、県内ものづくり産業を支える企業技術者の育成拠点及び技術情報の発信基地となるべく、取り組んでまいります。

中期ビジョンの策定と併せて令和4年4月に組織改編を行い、福島・いわき技術支援センターを郡山本部に集約するとともに、部門横断型研究チームを所内に編成することで、多分野の機器・技術の融合による充実した技術支援を行い、複雑化・高度化している技術課題に対応する体制を整えたところです。

 今後とも職員一丸となって県内企業の皆様を技術面から支援してまいりますので、より一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

令和4年4月

 福島県ハイテクプラザ           所長写真

 所長 所長サイン

        Yoshiro OWADANO                     

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。