ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業経済課 > 収入保険制度について

収入保険制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月16日更新

収入保険制度について

収入保険制度の概要

 品目の枠にとらわれず、すべての農業経営品目を対象とし、農業経営者ごとの収入全体を見ることによって、自然災害による収量減少だけでなく、価格低下なども含めた収入減少を補てんする制度で、平成31年1月1日からの開始となります。
(農業共済やナラシ対策などの類似制度については、どちらか一方を選択して加入することになります。)
 農業者は、保険料・積立金を支払って加入します(任意加入)。保険料は50%、積立金は75%の国庫補助があります。

対象者

 収入保険制度に加入できる方は、青色申告を行い、経営管理を適切に行っている農業者(個人・法人)です。
 収入保険制度に平成31年に加入できる農業者は、平成29年の所得を青色申告で行っている方のみになりますが、加入申請時に青色申告実績が1年分あれば加入できるので、現在、青色申告を行っていない方で加入を希望する方は、平成31年3月15日までに最寄りの税務署に「青色申告承認申請書」を提出すれば、平成33年から加入することができます。

  農林水産省「青色申告を始めましょう!」 (外部サイトへリンク)

収入保険制度と他の類似制度との比較及び基準収入の算定

 収入保険制度と他の類似制度(収入減少影響緩和対策交付金(ナラシ対策)や野菜価格安定制度、農業共済制度)との掛金や補てん金の比較、また、掛金や補てん金の基礎となる基準収入の算定については、農業共済組合のホームページに掲載されているシミュレーション(エクセルシート)で試算することができます。

  収入保険と類似制度の比較シミレーションの提供について(福島県農業共済組合ホームページ)

  基準収入の算定シミュレーションの提供について(福島県農業共済組合ホームページ)

収入保険制度のお問い合わせ窓口

 収入保険制度について詳しい内容をお知りになりたい場合は、福島県農業共済組合収入保険部収入保険課(Tel:024-521-2730)にお問い合わせください。


関連リンク
 ・収入保険制度については、農林水産省のホームページをご覧下さい。

   農林水産省ホームページ(収入保険制度の導入及び農業災害補償制度の見直しについて)

 ・収入保険制度に関するご質問・ご相談などは、福島県農業共済組合にお問い合わせください。

   福島県農業共済組合ホームページ                    

 ・青色申告に関するご質問・ご相談などは、お近くの税務署へお問い合わせ下さい。

   国税庁ホームページ(税務署案内(福島県))

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。