ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水田畑作課 > 全量全袋検査に関するお知らせ

全量全袋検査に関するお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月5日更新

全量全袋検査に関するチラシを作成しました

 令和2年産米の全量全袋検査についてお知らせするチラシを生産者へ発送しました。
 令和2年産米の全量全袋検査の対象地域におかれましては、今年度も全量全袋検査への御協力をよろしくお願いします。
 福島県からのお知らせ 令和2年産米放射性物質の全量全袋検査について [PDFファイル/426KB]

生産者チラシ1生産者チラシ2

「米の全量全袋検査の検査体制」について

福島県産食品の検査体制、主に米の全量全袋検査の検査体制等について、資料を作成しましたので、お知らせします。

「米の全量全袋検査の今後の方向性」について

 平成24年産米から実施している米の全量全袋検査については、数年先を見据えた検査の方向性をお示しするため、今年度、検討を重ねてまいりました。

 この度、下記の資料のとおり、方向性を決定しましたので、お知らせします。

「米の全量全袋検査の今後の方向性に係る検討会(第3回)」の開催結果概要について

 平成30年1月18日(木曜日)に開催した「米の全量全袋検査の今後の方向性に係る検討会(第3回)」の結果概要について掲載いたします。
 なお、検討会でいただいた意見を踏まえて、資料2を修正しましたので、併せて掲載いたします。

「米の全量全袋検査の今後の方向性に係る検討会(第3回)」の開催内容について

 平成30年1月18日(木曜日)に「米の全量全袋検査の今後の方向性に係る検討会(第3回)」を開催しましたので、検討会の配布資料について掲載いたします。なお、開催結果概要については、後日掲載いたします。

「米の全量全袋検査の今後の方向性に係る検討会(第2回)」の開催内容について

 平成29年11月8日(水曜日)に「米の全量全袋検査の今後の方向性に係る検討会(第2回)」を開催しましたので、検討会の結果概要及び、配布資料について掲載いたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)